聖地になるか?

さっそくではあるが二枚の画像を。

画像はすべてクリックで別窓拡大する。




まぁ、モデルになっているとわかってもらえるだろう。


つい先週から始まった京都アニメーションのオリジナル作品、ほのぼの系商店街ファンタジー(何だそれは。w)

たまこまーけっと

のオープニングからキャプチャしたものである。




この商店街は以前にも紹介した

出町枡形商店街

だ。作中ではうさぎ山商店街ってことになっている。

場所はこのあたり。


大きな地図で見る



そしてこれが主人公の実家、餅屋「たまや」のモデルとされた「出町ふたば」である。もちろん名物の豆餅・豆大福も作中に登場する。


アニメはこんな感じ。(公式PV)


監督やキャラデザ以下、けいおん!のスタッフが名を連ねているので、お好きな人はそっちでも楽しめるかな。


と言う事で、今後作中に登場するかもしれないので取り敢えず商店街の中を撮影してきた。

作品のクレジットには正式に出町枡形商店街の名前があるので、お店の名前などはそのまま掲載してある。





























こんな感じだな。この喫茶店と、モデルの餅屋はアーケード街の中にはなく、交差する大通りに面している。



作中に銭湯のシーンがあったが、ちゃんと商店街から100メートルくらいのところに銭湯も存在している。ただ、モデルになった銭湯は全く別の場所にあるそうだ。




作品とは関係ないが、商店街にある餃子の王将。大変小さい支店だが、京都で学生をやったことのある50代半ばより若い人ならこの店を知らない人はいないだろう。

皿洗いをするとタダ飯を食わせてくれる、貧乏学生の強い味方なのだ。今でもこの制度を続けていてくれたことが何とも嬉しい。




さて、こっちはこの商店街の公式キャラクター加茂川マコトだ。
アニメの方の主人公北白川たまこ

タテマエ上、両者に関係はないようだが、どちらも京都の地名から取っている名字に仮名のファーストネームなので、インスパイアぐらいはあったんだろうな。


そうそう余談だが、主人公の通う学校にもモデルになっている学校がある。ただ、そちらは大変規律に厳しいミッションスクールなので、学校名などを知ったとしても行かないほうが良い。

どんなことで学校や生徒さん達に迷惑がかかるかわからないから、ファンの人たちは自重してほしいと思う。







にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。









            

中国の侵略問題

尖閣諸島に中国が侵略行為を繰り返している件について、日本国内でも一部のどうしようもない連中が日本側が譲歩すべき点もあるなどとほざいている。

まぁ、大昔の学生運動の頃を思い出してみても、子供ってのが自国(=自分を管理監督する大人)を悪者にしたがる傾向ってのはいつの世も変わらないわけではあるが、ここに来て不惑を越えても子供気分の抜けない連中が目立つようになってきたのは困ったものだと思う。。

そこで道理の判った大人は子供たちに的確な情報を与えてやらなければならないわけだが、大人たちですら中国と戦端を開いてでも小さな島を死守しなければならない理由が判っていないように見える。

そこで子供にでも判る説明をしてみよう。

4コマ漫画はクリックで別窓拡大する。



もちろん戦端は相手に開かせるのが基本中の基本だ。だから中共は中古船やプロペラ機を使って領海領空侵犯を仕掛けてくる。海上保安庁は船には対応できるが、領空侵犯は自衛隊の仕事だ。

しかし小狡い中共は、それさえも軍事行動とこじつけてくる。

やりにくい相手だが、自衛隊も海上保安庁もじっと我慢して粛々と仕事をこなしてくれればいい。おそらく二年程度、上手く行けば2013年中にも人民解放軍が我慢しきれなくなって、中共の計画とは別行動を取ってくるだろう。そこから後は中国のと言うか中共体制の崩壊を見ているだけで良いのだ。

もちろん人民解放軍に日本に入って来させないだけの絶対的火力とその運用手順は必須だが、別に中国を侵略するほどの武力は必要ないだろう。






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。









            

Happy New ・・・

あけましておめでとうございます。

元日の午後・・・んじゃ、アニソンで寿ぐとしよう。w




うん。いい年になりそうだ。w






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。









            

広告の時代

ベンツの広告アニメ。いいねぇ、こういうの。w

できれば全画面表示で最高画質で見ることをお勧めする。


主役が沢城みゆきってのがわかってらっしゃる感じだが、どうせならぷちこの声でやってほしかった。(笑)

ちょっと気になるのはトヨタとコラボする予定でもあるのかって思わせるラーメン屋の親爺のセリフ・・・まあ、むしろライバルってところなのかな。






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。









            

もう30年前

え〜・・・

デモチベーターはクリックで別窓拡大する。
齧歯目



参考動画


なんちゅ〜かもう、ヲタの人にしか判らんネタだよな。w






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。





            

聖地、モデル

前にもちょっと話題にしたが、24世紀の火星を舞台にしたSFアニメ・漫画・小説の

ARIA

そのアニメの中で伏見稲荷をモチーフにした回があった。

画像は全部クリックで別窓拡大する。

ARIA

こんな感じだ。もちろん飽くまでモチーフなので、本物そっくりと言うわけじゃないからいいのだが、以前から

これは伏見稲荷じゃなくて別の場所で見たような気がする。

と言うシーンがあった。


ARIA

まずはこれだ。そして、ふと思い出してとあるお寺へ出かけてみた。

残念ながら大修造工事をやっていたので、思っていたアングルには出会えず、ちょっとイメージは違った


ARIA

伏見稲荷や稲荷山にはなかった景色が、ここにはちょっと近いものがあった。おそらく俺の頭に残っていたイメージの一つはこれだったのだろう。


ARIA

ここは浄土宗七大本山のひとつ

紫雲山 金戒光明寺
しうんざん こんかいこうみょうじ


である。京都の人は通称の

くろ谷
くろだに

さんと呼んで親しんでいる。


ARIA

ARIA

ここには大河ドラマでも有名なお江こと

従一位 崇源院達子
    すうげんいんさとこ

の供養塔も存在している。


ARIA

表の看板には紅葉の新名所と書かれていたが、今年の京都は紅葉のペースが異常に遅い

やっと赤くなった葉もあるが、まだまだ大半が緑色をしている。


ARIA

さて、もう一つ伏見稲荷をモデルにしたんじゃないと思われるシーン。

これもどこかで見覚えがあるんだよなぁ・・・どこだっただろう。






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。





            

大人 vs 子供に新たなる参戦者

ってことで・・・つか、どーゆーことだ?w



一か月ほど前のエントリで、電子ブックリーダー楽天kobo Touchの話題を出したときにネタに使ったラノベとアニメ。

モーレツ宇宙海賊
もーれつ・ぱいれーつ


皆さんから結構面白かったというアドバイスを頂いたのでDVDで観てみた。
・・・面白かった。^^;

ま、それはいいのだが、やはり先日のエントリでガンダム豆腐ネタを出したときの、夢野みちさんの娘さんのお言葉、「永遠の子供」、が頭をよぎった。

このアニメを見ていて気付いたのはパロディの多さなのだが、そのパロディの狙ってる年齢層はどう見ても俺ぐらい以上じゃないかと思ったんだよな。

例えば、悪役が形勢不利と見たら小型機で逃亡するってのはベルクカッツェを彷彿とさせる。
⇒科学忍者隊ガッチャマン(1972年〜74年)

敵に向けての無線の返信「馬鹿め!」。沖田艦長の名セリフだよな。
⇒宇宙戦艦ヤマト(1974年)

銀河宇宙海賊船の操縦席がどう見てもビッグ・ラットな件。
⇒ジョー90(1968年〜69年)

そもそも舞台となっているくじら座宮たう星系ってのはSFファンにとってはおなじみの星系である。

タウ・セティ

って言えば聞いたことある人もいるんじゃないかな。実際に存在する星で、太陽から12光年ぐらいのところにある太陽と同じG型の主系列恒星である。それだけに様々なSFの舞台にも使われてきた。

有名どころでは
ノウンスペースシリーズ
⇒地球からの贈り物(1968年)

の他、バーバレラ(1968年)やコバヤシ丸シナリオで有名な劇場版スタートレックII(1982年)などの映像作品でも舞台となっている。


さらにそもそもの話だが、この作品の原作にあたるライトノベルは
ミニスカ宇宙海賊
なのだが、アニメのタイトルは
モーレツ宇宙海賊

ミニスカートと聞いてモーレツを連想する
のはかなり年寄りだと思う。


1969年のガソリンのコマーシャル。

だいたい1960年代後半から1970年代前半を鮮明に覚えていると言えばどうひっくり返ったって50歳以上だろう。

あと10年もすればアニメは子供の見るものじゃなくて年金世代の見るモノになるのかもな、楽しみだ。w

老人が参戦するアニメ市場ってテーマで書いてたらこれを思いだした。これも1970年だな。








にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。





            

コスプレ

コスプレが日本でスタートしたのも京都だと聞く。

それまでにもコスチュームショーは散見されたが、日本SF大会第13回京都大会、通称MIYACON 1974でオフィシャルショーアップが行われたのが組織だったものの最初だと言う事だ。

もちろんアメリカでは1960年代からSF映画などの仮装は行われていたが、それは飽くまでもMasqueradeであり、Cosplayと言う、後に英語にもなってしまった文化は日本発祥らしい。

ま、起原なんぞどうでも良いわけだが、概ねコスプレと言うのは1%の拍手と99%の残念さでできていると言っても過言ではないだろう。なかなか世界観を再現するどころか、見た目だけでもオリジナルに迫るってところにも手が届かないのがほとんどだ。

もちろんやっている人たちが楽しければそれでOKのお祭りだから、いいんだけどね。


と言う事で、某アニメ

画像はクリックで別窓拡大する。
アリア社長

2007年作品 "Aria The Animation" より。
24世紀のアクアにて、ゴンドラに乗る火星猫のアリア社長と地球人少女のアイ。
    水の星=火星

これをどうやってコスプレにつなげるのか。
小学生に赤いリボンさせただけではコスプレとは言わないしな。(笑)

余談だが、アメリカ軍の航空機V22オスプレイのスペルはospreyなのでダジャレとして使わないことをお奨めする。

実は、コスチュームはそこではない。
ステンレス製のそれがコスチューム・・・↓これ↓がコスプレだ。



コスプレの勝ちだな。w



さて、せっかくオタクねたを振ったので、オタクイズ。w
まぁ、一応中身はオタクとはそれほど関係のないまともなものだとは思うが、ちょっと難しいかな。

よくあるに入る数字は何でしょう。」と言う奴だ。

0 0 1  65 64 27 13 (5)

カッコつきの数字が大きなヒントだったりする、9つ目になぜカッコが付いてるのか。
その他、このエントリの中に他のヒントもある。
さらにもう一つ。この問題は算数/数学では解けない。正解発表は明日のエントリで。






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。





            

読み捨て時代

さて、いつになくまじめな話をしたら肩が凝ったので、今日からは通常営業に戻ろう。w


実は7月20日ごろだったか、楽天に踊らされて発売前予約でKobo Touchを買った。

まぁ、電子ブックリーダーは試してみたかったのでちょうどいい機会でもあったしな。

写真はクリックで別窓拡大する。



ポイントの特典やらなんやらで、実質5,000円ぐらい。コンテンツはだいたい紙メディアの半額ぐらいなので、新書版の本を10冊買ったら元が取れる計算になる。

ぶっちゃけ早読み人間なのでこいつは非常にいい道具だと思う。


これまで、海外出張に行く時はその辺の古本屋で100円均一に落ちているような文庫本を5〜6冊買ってゆくのが習慣だった。

そうなると荷物が重くなるのだが、こいつの場合データをいくら買っても重くはならない。ただ、すべてが新品なので定価販売が多いのが難点だな。一部にキャンペーンをやってて安売りとかもあるようだが。

とはいうものの、紙メディアに比べると定価自体が半額ぐらいなので、古本とは異なり欲しい本を検索して品切れを気にせず気軽に購入できるというメリットはある。

画像にあるライトノベルは、紙メディアでは1冊1,050円、電子ブックでは571円。シリーズ1〜3巻は半額の285円でサービスだった。

今8巻まで出ているので、紙メディアで買ったら8,400円、電子メディアで買ったら3,710円だったので、4,690円安くなった勘定だ。モトはすぐに取れそうだな。


ただ、AmazonKindleなんかも似たようなものだろうが、こうした読書形態は従来の紙メディアと並行で使うのが良かろう。

所詮は電子メディア、ハードの破損でデータや購入履歴が失われて不愉快な思いをすることは十分にあり得る。

だから読み捨てても良いものを電子ブックで買うのが得策だな。

と言うか、書籍はおろか、三文雑誌ですら本の形をしたものが捨てられないというタイプの人には大変オススメだ。ゴミの蓄積スピードが格段に遅くなる。w


言い換えれば、本は捨てないと言う人にはあまりお勧めしにくいが、本を捨てられないという人には大変オススメだという事になるかな。


使ってみた感想だが、目が疲れないのが良いな。老眼には文庫本はおろか新書でもきついのだが、デフォルト設定の明るさとフォントサイズでも、紙メディアよりはるかに読みやすい。しかも設定は変えられるそうだ。

電子ペーパーの強みで電池も非常に長持ちする。かえってここまで長持ちすると充電することを忘れて、いざと言う時に電池切れを起こしそうだな。w

この秋発売と言うことで、カナダのKobo本社からは楽天で売ってるKobo Touchの他に、いくつかのバリエーションやフルカラーのタブレットも発表されたようだ。

しかし、文字を読むための電子ブックリーダーとしては現状で充分なので、以前にも話題に出したように完全防水のヤツが欲しいところだ。お風呂読書が楽しくなる。


そうそう、上の画面に出ているライトノベル、少し前の発刊分のあとがきでアニメ化云々が書かれていたのだが、一向にアニメ化された記憶がないなと思っていたら、タイトルが変えられていたみたいだ。

すでに今年の6月に放映は終わっていた。orz







にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。





            

中華バットマン -YouTubeリンクのテスト-

 楽天よりはいい感じでリンクできるはずなんだけどどうだろう。





中身は1930年の上海を舞台にした中国絵画風バットマンのトレーラー・・・らしい。w

確かに雰囲気は悪くないな。






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。






 


プロフィール


 管 
  

  
 
  スピンオフサイト: 

俺と糖尿病の15年戦争 
2015-09-29更新 



にほんブログ村最新記事

おすすめコンテンツ


カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>


最近のコメント 10件



健康向上♪

 送料無料! 

iHerb なんと$40以上の購入で
・アメリカから送料無料!
・購入金額の5%off!!

↑終了日未定早い者勝ち!!↑

このバナーからの初回注文は
最大25%OFF!

表示中のエントリー

カテゴリー一覧

月別記事庫

記事情報

最後に更新した日:2019/10/22

サイト内検索

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM