後継者

良くも悪くも 、世界で一番有名な船と言っても過言ではないUSSエンタープライズ

あ、もちろんアメリカ海軍の CVN-65の方な、NCC-1701じゃないし。w 2012年に退役して、現在は生まれ故郷の ニューポート・ニューズ造船所で解体中だ。

その後継として今年就役する予定の船がCVN-78・USSジェラルド・R・フォード。

画像はクリックで別窓拡大する。


さすがに軍用艦の大きさにも限界が来ているのか、エンタープライズとそれほど大きさに変わりはない。総排水量こそ101,600トンと、8,000トンほど増えているが、サイズ的にはほとんど同じだ。

同型艦のなかったCVN-65エンタープライズとは異なり、この船は ジェラルド・R・フォード級のネームシップとなり、3隻が建造されている。その3番艦になるCVN-80はUSSエンタープライズと命名される予定だ。

まぁ、ウォーターゲート事件でボロボロになったアメリカ政府を立て直した、あのフォード大統領の名前を戴いているのだから、前のエンタープライズ号のようにコストのかかりすぎで同型艦が作れないなんてことにはできないよな。

それに、この船は50年間原子炉の交換なしで動ける、お得艦満載wと言うことらしい。

建造コストは17億ドルと言うか、3隻まとめて51億ドルだということだ。




こいつは将来的にこれらの空母に乗っかるであろう、F35・ライトニングII。この戦闘機の艦載機タイプは1億3200万ドルだそうだから、こいつを13機買うお金で、この空母1隻が買える勘定になる。

しかも、最新鋭の空軍機F-22ラプターのユニットコストは4億ドルを超えているから、まだこの戦闘機はお買い得な方だ。こうして比べてみると、たとえ最新鋭の原子力空母であっても、船と言うのは枯れた技術なんだなと思ったり。

まぁ、それはそうとして、東京オリンピックの費用は組織委員会の分だけで、この空母にこの艦載機を90機セットして買ってもお釣りが来る。平和の祭典の方が戦争の道具より高くつくってのも皮肉な話だよな。(笑)


そうそう、おまけの動画を2つ。この空母にはこれまでの蒸気カタパルトではなく、電磁カタパルトが搭載される。そのテストの様子だ。上はカタパルトを地上で動作させた時のもの、下は実際に艦に積んで飛行機の代わりに錘を投げ飛ばすテストだ。







錘には7900ポンドって書いてあるから、ざっと3.8トン。F-35Cだったら最大爆装・燃料満タンで32トンほどあるけど、自機の推力もあるから、テスト用にはこの程度の錘で良いんだろう。

 
 


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←応援ぽち、よろしくお願いします。m(_ _)m
 


 
 



            

猫も杓子も

クソ忙しいゴールデンウィーク前なのに、年金事務所に呼び出されて出かけて行った。

4年に一度の、定期チェックだそうだ。まぁいいけどさ、やるんならもっと立派な会社を調べろよ。(笑)

で、そこの掲示板に社会保険事務所関係や労働局関係のポスターがペタペタと…

画像はクリックで別窓拡大する。


まぁ、俺個人としては萌え系とかアニメとかは大好きだが、さすがにここまで猫も杓子も狸もマンガ系じゃねぇ…

しかも萌え度低めでキレも悪いし…と思ったら学生さんの作品のようだった。デザインコンペで優秀賞を獲ったものらしい。






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←応援ぽち、よろしくお願いします。m(_ _)m











            

半世紀

考えてみりゃアポロ11号より前のテレビ映画だったわけだもんな。

画像はクリックで別窓拡大する。


初回放映から10年後でも、まだこの通信機は格好良く見えてたと思う。

今の子供たちに見せたら鼻で笑われそうだよな。







にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←応援ぽち、よろしくお願いします。m(_ _)m











            

スマホのTPO

なんちゅ〜か、世の中でスマホほどスマートじゃない物ってないような気がする。

画像はクリックで別窓拡大する。


ドコに入れてんだよ。その状態でシャッター切ったら…何も写らないか。w




神罰カモ〜ン。




もうこの際、手を伸ばしてグロいセルフィーでもupしたらどうだ。

英語じゃ、basic phone(基本機能だけの携帯電話:日本のガラケーは"feature phone"と言う)のことを、smart phoneに対してdumb phone(間抜け電話)と呼ぶそうだ。

でも、電話として使うことがほとんどないスマホこそdumb phone(口のきけない電話)と呼ぶにふさわしくないか。もちろん間抜け電話と言うダブルミーニング付きでさ。






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←応援ぽち、よろしくお願いします。m(_ _)m











            

無人機

ネタは海外からのパクリ。w

あんまり良い絵じゃなかったので作ってみた。

画像はクリックで別窓拡大する。


ま、どっちもドローンで間違いじゃないんだけどね。^^;;;

 
 


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←応援ぽち、よろしくお願いします。m(_ _)m
 


 

今日の七十二候  1 月30日 大寒末候:鶏始乳



            

武闘熊

え〜…ケアベアだそうだ。

画像はクリックで別窓拡大する。


なんでも、ウータン・クランと言うヒップホップグループと組み合わせたストリートアートなんだそうだが…

どう見てもだよな。♪

ちなみに、ウータンは武闘の中国語読みだと言う説明をあちこちで見るがちょっと謎。普通話(標準語)だとウードウになるし、広東語だとモウドウだ。他の方言なのかな?

 
 


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←応援ぽち、よろしくお願いします。m(_ _)m
 


 
 



            

魂の明日はどっちだ

今年の書初めは、宗教的なテーマにしてみよう。ナントカ教がど〜のこ〜のという話ではない。むしろスピリチュアル系の話かな。

特に結論をもって話すわけではないので、「いったい何の話なんだよ」って思われるかもしれないが、まぁこは正月ってことで勘弁してくれ。w

まず、魂でも生命の本質でも何でもいい、要するに死んだ後に何かが残るのかどうか、それに永続性や連続性があるのかどうかという話だ。この宇宙での話に限定すると、それはちょっと難しいかな。

仮に魂を、個を持った生命の本質であり、肉体の寿命に縛られない何者かであると定義して、そうしたものがあると仮定しよう。では地球が滅びた時、その存在の身の振り方はどうなるのだろうか。

地球の滅亡に伴って死んだら、輪廻転生するべき場所がなくなってたなんて…それこそ、故・丹波哲郎氏じゃないが、「死んだら驚いた」状態。w

いや、地球のような狭い話じゃなく、宇宙には無数の星もあるし空間もあるから、そこからやってきて、そこへ還って行くんだっていうことも、一応アリかも知れない。

でも、この宇宙が寿命を迎えて消滅するとき、その存在の行くべき場所は存在しなくなる。つまり、この宇宙が、いずれ消滅することが確かである以上、永遠の生命としての「魂」や「神」は存在しないことになる。


一方、この宇宙は11次元で構成されているが、7つの次元はコンパクト化されているという考え方もある。いわゆるスーパーストリング理論だな。まぁ、この理論自体が完成した理論ではないが、現段階では結構いい線行っているみたいなので、これを中心に妄想(笑)を膨らませてみよう。


画像はクリックすると別窓拡大するが意味不明であることに変わりはない。w



仮に我々が生きているこの宇宙はd(1),d(2),d(3),d(4)と言う4つの次元が展開されていて、d(5)〜d(11)と言う7つの次元がコンパクト化されて、認識できない状態になっているとしよう。

で、例えば俺が死んで、その本質だけが解放された時、11の次元から任意の4つの組み合わせの世界に、ランダムに放り出されると考えてみよう。もちろん、可能性の一つとしてこの宇宙になる可能性もあるが、たくさん考えられる組み合わせによる世界のどれか一つと言うことになるので、まぁ、同じ宇宙に転生するのは低い確率かな。

これは組み合わせではなく順列だ。これは、仮にd(1)次元がこの宇宙では時間軸だったとして、別のある宇宙ではこの軸が高さを表す次元になっていて、例えばd(6)次元とかd(9)次元とかが時間軸になっているかもしれないからだ。この場合、d(2),
d(3),d(4)のいずれか、または全部がコンパクト化されて認識できない次元になっているということだ。

もちろん、任意の宇宙において展開されている次元が4つだけとは限らない。2つしかない宇宙や6つもある宇宙があっても差し支えない。しかし、自然が持つ一定の類似性と言う性質から考えると、各々の宇宙は4つの次元の広がりを持つものがたくさん存在していると考えることにも無理はないだろう。


さて、このようにベースになる11次元から4つの次元を展開した様々な宇宙は、各々が独立した存在だから、どれか一つの宇宙が終焉を迎えても、またその後再び宇宙の始まりを迎えても、少なくともその宇宙と時間軸を共有していない他の宇宙には影響を及ぼさない。一方、生命の本質は肉体の軛を離れるたびに次元を自動的に選びなおすことから、元の宇宙を含めて異なる宇宙に生まれ直せるということになる。

これならば宇宙の寿命に左右されず、魂は永遠不滅であり続けることができる。また、常に11次元の全方向に展開している存在があったとするならば、それが1つであっても八百万存在したとしても、それを神と呼ぶことだっておかしくはないと思う。

それに、この考え方ならば、時間の概念が展開された次元の一つの持つ性質に過ぎなくなるから、11次元の宇宙連続体の始まりや終わりを意識しなくてよくなるだろう。

そもそも、この宇宙においても、時間の概念と言うのは人間の感知能力の限界から、過去から未来にしか時間が流れていないように見えているだけなのだ。我々はエントロピーが増大する方向に時間が流れているとしか認識できていないだけなんだよな。

まぁ、この考えを繰り込むと、他の宇宙を想定しなくても、この宇宙だけで輪廻転生は完結できる。つまり「過去に転生できる」と言う条件が加われば、将来の心配は必要なくなるよな。でも、これを言い出すと極めて狭い世界での循環になって面白みに欠けるから、今回は措いておこう。

面白みで宇宙の真実を語るなと言われそうだが、面白さこそ唯一無二の宇宙の真理なのだよ。♪


ってことで、永遠不滅の魂の存在は、どの宇宙に転生するかわからないという条件の下でなら認めてもいいだろうし、他の存在より多くの次元を展開している存在を神と呼んでもOKだということだな。

・・・今年は、これをもうちょっと体系化して、宗教おっぱじめて一儲け企もうか。(笑)

例えば、この地球が存在している限り、元の場所に再生する方がエネルギーロスが少ないので地球に転生できるし、魂の純度が高いほど死んだ時の環境に近いところに好条件で転生できるとか。

地球がなくなっちゃったら、その時はこの宇宙の手近なところに転生するし、この宇宙が終わりを告げたら、別の宇宙に移動するが、その時には魂の磨き方の高い人はより高次の存在になれるとか何とかさ。

後は魂を磨くためと称して高価に売りさばく壺のメーカーを見つけて、仕入れを買い叩けばボロ儲け♪

まったく、正月早々何を言ってんだか、オレは。(爆)






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←応援ぽち、よろしくお願いします。m(_ _)m











            

国際情勢

トルコは嫌いな国じゃないが、エルドアンのおっさんはあんまり好きじゃないんだよな。それなりに実績のある政治家ではあるが…

画像はクリックで別窓拡大する。


取り敢えずクルド人勢力を応援することにしよう。w






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←応援ぽち、よろしくお願いします。m(_ _)m











            

漢字かな混じり文の重要さ

お隣の韓国だが、漢字を捨て去って久しい。最近では人名もハングルのみの表記が多くなっている。そのせいか、同音異義語の区別がつかなくなって、社会で色々な問題を引き起こしていることを見ると、われわれ日本人は漢字かな混じり文を大事にしなくちゃと思う次第だ。

そんなことをふと思ったのは、先日白猫会長とプロフで話していた時に話題に上ったので、ちょっと見直していたアニメのクレジットでこんなものを見つけたからなのだ。

抜粋画像をクリックすると、全体画像が別窓表示される。


キム・ジョン・・・うん?

作監さんの一番上の人は中国人なんだろう。ホン・ファンシーさんかな。洪さんと言う名前は、韓国人にもある。有名なところでは、大日本帝国陸軍の洪思翊中将閣下がおられた。

でも、今の韓国人ならアルファベット表記やカタカナ表記による韓国語読みで名前出しをするだろうから、この人は中国人だろうと思うわけだ。

で、問題のこの人。ハングルや漢字ではどう書くんだろうと思って検索してみた。




同名の女優さんがおられた。

早速ハングルを拾って、中国語に翻訳してみる。ハングルの人名は、日本語に翻訳してもカタカナ表記されるからだ。




あ・・・やっぱり。(笑)






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。











            

フランスへの応援

Youtubeを見ていてふと気付いた。

画像はクリックで別窓拡大する。


Youtubeもフランスへの共感を示しているようだ。

まぁ、ISの連中の言いたいことは判らんでもないが、それ以前に、連中のやってることがイスラムと言う教えを地に貶めることだと理解するのは…難しいんだろうねぇ。

歴史的な争いに端を発しているとはいえ、21世紀においては外へのジハードは捨て去るべき教義だと思う。同じく、対応するキリスト教圏にも大いに自制・自省を促したい。

振り返って我が国だが、価値観を共有する国々との連携は絶対に必要だが、一方で武力闘争に偏りがちな国際世論を、冷静な方向に導くようイニシアティブをとってもらいたい。

そして、わが国が攻撃対象になったら、21世紀の姿で武力を持って自衛することも忘れてはならない。世界に自制を促す時も、自衛のために敵を殺戮するときも、絶対に忘れてはならないのは冷静さだ。生かす時も殺す時も熱くなっては本質を見失う。


でもって、実はこの動画や関連するものを夢中で見てたら、ブログをアップするのが遅くなってしまった。俺の年齢では特別なんだよね。w










にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。





家庭学習の決定版!インターネット学習塾ショウイン【小学生中学生主要5科目対応】








 

プロフィール


 管 
  

  
 
  スピンオフサイト: 

俺と糖尿病の15年戦争 
2015-09-29更新 



にほんブログ村最新記事

おすすめコンテンツ


カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

最近のコメント 10件


健康向上♪

 送料無料! 

iHerb なんと$40以上の購入で
・アメリカから送料無料!
・購入金額の5%off!!

↑終了日未定早い者勝ち!!↑

このバナーからの初回注文は
最大25%OFF!

表示中のエントリー

カテゴリー一覧

月別記事庫

記事情報

最後に更新した日:2018/12/10

サイト内検索

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM