春の花4

先日桃の花のエントリで話題に出した源平咲きを見に行ってきた。

画像はクリックで別窓拡大する。


源平咲きは源氏の紅幡と平家の白幡にちなんだ名前で、このように同じ木に色の異なる花が咲くものだ。梅にも見られる。
で、4月1日のエントリなのでこそっとブッ込んである。源氏が白、平家が紅が本当だ。
・・・が、まだ早かった。(笑) 一週間ぐらいしたらまた見に行こう。

 
 


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←応援ぽち、よろしくお願いします。m(_ _)m
 


 
 



            

春の花3

春の黄色い花と言えば連翹(れんぎょう)

画像はクリックで別窓拡大する。


これはたぶん支那連翹。朝鮮連翹や和連翹とは枝振りが異なる。




国内の一部地域では、これから健康茶を作っているそうだ。有効成分はリグナンだとか。

 
 


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←応援ぽち、よろしくお願いします。m(_ _)m
 


 
 



            

春の花2

仕事で出向いた先の近所に咲いていた白花沈丁花

画像はクリックで別窓拡大する。


で、写真を撮っていて、ふと気になった。香りがしない
もしかして沈丁花じゃなかったか?

もっと近寄って嗅いで見ると、良い香りがしているが、沈丁花のあの強い香りとは全く比べるべくもない、おとなしい香りだ。もしかして、俺の鼻がボケたのか?




で、車を止めたところへ戻ろうとして川の方を見ると工事をしている。それは良いのだが、なんか視界の左側が白くかすんで見えにくい。工事現場には誰もいないから作業中と言うわけでもなさそうだ。

とうとう目に来たか?

気になったので、川上の方へ視線を移しても何となく霞んでいるような…眼科へ寄って帰るか、どうしよう。




で、視線を元に戻してみると視界がクリアになってる。?

しばらくきょろきょろしていたら、かなり遠くから削岩機の音が聞こえてきた。どうやらかなり南の方で作業が行われていて、粉じんが風に乗って流れてきていただけのようだった。上下の写真を見比べてみてもらえばわかると思う。

で、オフィスに戻ってからネットで検索したら、白花沈丁花は香りが薄いんだと。

ってことで、眼科も耳鼻科も行かなくて済んだ。♪

 
 


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←応援ぽち、よろしくお願いします。m(_ _)m
 


 
 
今日の七十二候  3月30日 春分末候:雷乃発声
 



            

春の花

ってことで、

画像はクリックで別窓拡大する。






源平咲きのは、撮りに行くチャンスがあればまた日を改めて。

 
 


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←応援ぽち、よろしくお願いします。m(_ _)m
 


 
 



            

マグノリア

やっと満開になったようだ。お寺のモノじゃないが。

画像はクリックで別窓拡大する。


ヒモクレン♪




  ハクモクレン♪ 




ソメイヨシノはあと1〜2週間ってトコかな。




タイトルにマグノリアと書いたら、どうしてもこの絵が貼りたくなった。←それはワグナリア

 
 


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←応援ぽち、よろしくお願いします。m(_ _)m
 


 
 



            

白木蓮

昨年間に合わなかった 浄土宗 千念山招善寺の白木蓮。今年は早い目に見に行ってみた。

画像はクリックで別窓拡大する。


彼岸の入りに訪れたのだが、まだそれほど人は多くなかった。




鐘楼横の白木蓮・・・今年は少し早すぎたようだ。^^;




アングルを変えてズームしてみる。あと一週間くらいかな。オフィスからそう遠くないので、時間が取れたら行ってみよう。




こっちはビビッドな黄色の花。 名札もないからよくわからないし、微妙に花期が遅いような気もするが、サンシュユかな。

 
 


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←応援ぽち、よろしくお願いします。m(_ _)m
 


 
 
今日の二十四節季 3月20日 春分 (しゅんぶん)
「日天の中を行て昼夜等分の時也」


今日の七十二候  3月20日 雀始巣
 



            

春本番ももうすぐ

まだ朝は氷点下だけどね。

画像はクリックで別窓拡大する。


しだれ梅は満開近し。




ソメイヨシノも準備完了。

・・・後ピンになってしまった。^^;




ネコヤナギっぽいコブシの新芽。略してネコブシ。(嘘)

早く暖かくならないかなぁ。でもって、暑くなるのはできるだけカンベン。w






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←応援ぽち、よろしくお願いします。m(_ _)m











            

豚の饅頭 in 本来の季節

真夏に花が咲いたと言う話題で2度ほどエントリにした我が家のシクラメン。

2015年8月04日 豚の饅頭
2015年8月19日 その後の豚の饅頭

冬になったらどうなるんだろうとちょっと心配したが…



快調に咲いている。


春になったらどうなるんだろう。ちょっと楽しみ。w

ちなみに、タイトルに使っている「豚の饅頭」はシクラメンの和名の一つだ。他には「篝火花」と言うのもあるそうだが、面白い方を採った。w






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←応援ぽち、よろしくお願いします。m(_ _)m








節句  1日7日 人日の節句・七草
(じんじつのせっく・ななくさ)




            

姫彼岸花

季節外れのヒガンバナではないし、ホンアマリリスでもない。

画像はクリックで別窓拡大する。


ネリネと言う花だ。ねりねりねりね・・・←それは違う。w

アマリリダチャエ科(ヒガンバナ科)ネリネ属の植物で色ごとに種名がついているらしい。ちなみに、ヒガンバナはアマリリダチャエ科リコリス属、アマリリスはアマリリダチャエ科アマリリス属になるので、まぁ、同じ科に属するそう遠くない近縁種ってことだな。




こいつは、姫彼岸花と言う和名が納得できる色だな。




清楚だけど豪華、いいねぇ。ヒガンバナと違うのは花期が遅いことと花と葉っぱが同時に出てることかな。

ネリネはギリシャ神話に出てくるニュンペー(ニンフ・精霊)のうち、海の精霊ネレイスにちなんで付けられた属名だ。

ネットで見てみると、「ギリシャ神話の水の妖精・ネリネ」としているケースが多いし、この撮影をした京都府立植物園でもそのように書かれていた。

しかし、ネリネと言う妖精はいない。つか、精霊と妖精は似て非なるものだぜ。

正しくネレイス(ネーレーイス)あるいはネレイデス(ネーレーイデス:複数形)と書いているところもあったが、水の女神とか海の女神と言うとことが多かった。正しくは海の精霊である。水の精霊はナイアスだな。

強いて言えばギリシャ神話の精霊は下級の女神と言うか女神見習い(笑)と言うかだから、海の女神としたものが一番正解に近いのかな。でも、海にはオケアノスと言う偉大な神様がいる上に、ローマ神話のネプチューンと習合した
ポセイドンと言う強烈な海神さまもいたから、海では女神様の立場はないかも。w

ついでに、ギリシャ神話では「水の神」と言う単一の存在はなかったかと。オケアノスの3000人の息子と3000人の娘である御子神さまたちが、手分けして川や泉、地下水などを管轄していたと思う。




これはコルチカム・ウォーターリリー。有毒植物イヌサフランの園芸品種だ。

そう言えばヒガンバナも有名な有毒植物だが、ネリネはどうなんだろうねぇ。






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。











            

青い悪魔

先日、神社の情報を調べに行った久御山町立図書館の前庭で見た

画像はクリックで別窓拡大する。


ホテイアオイ

日本語版のWikiには、その猛烈な繁殖力ゆえに「青い悪魔」と呼ばれると書いてあった。しかし、どう見ても緑の葉っぱに紫の花だよな。「青い」と呼ばれる要素が見当たらない。英語版のWikiにもそうした表現はない。

「葵悪魔」なら判らなくもないが。w

気になったんで調べてみたら、確かに海外の論文や紹介文には"The beautiful blue devil"と書かれているものが散見された。もしかすると環境のpHによって青く発色することがあるのかもしれない。

・・・つか、夏の花だと思ってたんだが、10月下旬でもまだ咲いてるんだな。






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。








今日の七十二候  10月29日 霜降次候:霎時施(霎(しょう):短時間の小雨)





 

プロフィール


 管 
  

  
 
  スピンオフサイト: 

俺と糖尿病の15年戦争 
2015-09-29更新 



にほんブログ村最新記事

おすすめコンテンツ


カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

最近のコメント 10件


健康向上♪

 送料無料! 

iHerb なんと$40以上の購入で
・アメリカから送料無料!
・購入金額の5%off!!

↑終了日未定早い者勝ち!!↑

このバナーからの初回注文は
最大25%OFF!

表示中のエントリー

カテゴリー一覧

月別記事庫

記事情報

最後に更新した日:2019/01/24

サイト内検索

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM