初夏の花7

仕事用で借りているガレージの奥に咲いていたチェリーセージ。アメリカではサルビア・リトルキスと言う名前で売られているようだ。

 

画像はクリックで別窓拡大する。



メキシコでは薬用ハーブティーとして利用されているらしい。日本ではアブラムシ除けのコンパニオンプランツだそうな。w

 


 



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←応援ぽち、よろしくお願いします。m(_ _)m
 

 

 

 


 



            

初夏の花6

久しぶりに我が家の花、ハコネウツギだ。

 

画像はクリックで別窓拡大する。



いわゆる源平咲きではなくて、白く咲いて赤く終わるタイプの花だ。
 

酔芙蓉のように一日で花が終わるのではなく、こいつの場合、白は当日、赤は前日に開花したものだ。夜の間は閉じている。

 

本来、この季節だけと言われているが、うちのこの木は、気が向けば冬以外いつでも咲く。(笑)

 

毒はないようだが、食えるという情報もなかった。

 


 



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←応援ぽち、よろしくお願いします。m(_ _)m
 

 

 

 


 



            

初夏の花5

昨日に続いてクレマチス。今度は白い花だ。略して白クレ(嘘)。

 

画像はクリックで別窓拡大する。



色が違っても食っちゃいけないことに変わりはない。
 


 



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←応援ぽち、よろしくお願いします。m(_ _)m
 

 

 

 


 



            

初夏の花4

クレマチスだ。初夏の花って感じでいいねぇ。よそのお家の花だが。w

 

画像はクリックで別窓拡大する。



キンポウゲ科のご多聞に漏れず、毒草である。食べてもいけないし、人によっては触るだけでかぶれることもある。

 


 



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←応援ぽち、よろしくお願いします。m(_ _)m
 

 

 

 


 



            

初夏の花3

去年までは春の花シリーズに入れていたが、今年は咲くのが遅れ気味なシラン。

 

画像はクリックで別窓拡大する。



球根は漢方生薬だそうだ。

 


 



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←応援ぽち、よろしくお願いします。m(_ _)m
 

 

 

 


 



            

初夏の花2

道端のアスファルトの隙間から生えている、アレチマツヨイグサ。初夏の花というより、初夏から晩秋まで咲く花って感じだな。

 

画像はクリックで別窓拡大する。



食ったことはないが食えるそうだ。湯掻いて水晒し、あとは好きに味をつけるといい。粘り気があるそうな。
 


 



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←応援ぽち、よろしくお願いします。m(_ _)m
 

 

 

 


 



            

初夏の花

うっかりしていたが、昨日は立夏だったんだな。ってことで、春の花シリーズは昨日で終わりにした。で、今日はドワーフ・ライラック。

 

画像はクリックで別窓拡大する。



食えるかどうかは、調べてみたが判らなかった。
 


 



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←応援ぽち、よろしくお願いします。m(_ _)m
 

 

 

 


 



            

春の花37

完全に時期を逸してしまったハナモモ。

 

画像はクリックで別窓拡大する。



一本の木で、左から白・紅・ピンクの三色咲きという珍しい木なので、時期遅れだけど撮ってきた。

 


 



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←応援ぽち、よろしくお願いします。m(_ _)m
 

 

 

 


 



            

春の花36

ツツジが見頃を迎えた。

 

画像はクリックで別窓拡大する。

 

前にも話したように、ツツジには毒性があるので食べないほうが良い。

 

ただ、この花は大丈夫かな。京都市立病院の救急入口近くに咲いているから、食べて倒れてもそのまま病院に放り込める。w

 

京都市立病院がある五条御前交差点から北に向けては、植え込みがきれいなんだよな。

 




なんか、色移りしてるし。誰か一緒に洗ったのか?

 


 



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←応援ぽち、よろしくお願いします。m(_ _)m
 

 

 

 


 



            

春の花35

昨日に続いて園芸品種で野生種が存在しないアヤメ、ジャーマンアイリスだ。こいつは色変わり変種で、メジャーなのはやはり青紫なんだけどね。

 

画像はクリックで別窓拡大する。



もちろんこれもアヤメ属で毒があるので食ってはいけない。

 

3日連続でアヤメが毒だとやってると、明後日の端午の節句絡みで気になるのは、菖蒲湯に入っても大丈夫なのかってことだよな。
 

実はショウブはサトイモ科ショウブ属で、アヤメ科アヤメ属のアイリスやイチハツ、カキツバタなどとは異なる植物なのだ。どちらも菖蒲の漢字を当てるから混乱が起こっている。でもって、読みがショウブでも花菖蒲はアヤメ属なので食べてはいけない。w

 

つまり、純然たるショウブだけが薬用植物で、お風呂に入れてもOKだということなのだ。

 


 



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←応援ぽち、よろしくお願いします。m(_ _)m
 

 

 

 


 




 

プロフィール


 管 
  

  
 
  スピンオフサイト: 

俺と糖尿病の15年戦争 
2015-09-29更新 



にほんブログ村最新記事

おすすめコンテンツ


カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

最近のコメント 10件


健康向上♪

 送料無料! 

iHerb なんと$40以上の購入で
・アメリカから送料無料!
・購入金額の5%off!!

↑終了日未定早い者勝ち!!↑

このバナーからの初回注文は
最大25%OFF!

表示中のエントリー

カテゴリー一覧

月別記事庫

記事情報

最後に更新した日:2018/12/10

サイト内検索

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM