人口

京都府下には一つだけ が存在している。場所はこのあたり。

大きな地図で見る


大きな地図で見る

京都府南部、京都市から南東50キロ余りにある自治体だ。人口は3,000人ぐらいである。

唯一の村とは言っても、隣接する笠置町や、20年前のNHK朝の連ドラ「ええにょぼ」の舞台となった京都府北部の伊根町より人口が多い。

まぁ、村と町の自治体区分はちょっと複雑なので今回は措くことにしよう。


実は先日所用でとある病院に行った。外来も完全紹介予約制の大病院だ。

写真はクリックで別窓拡大する。


村一個分の予約者ねぇ・・・って感心したり驚いたり。これを原則午前中だけで捌くんだからタダモノではないなって。






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。









            

御金神社

今回紹介する神社は小さいのでわかりにくい。しかし、近郊の人がお参りしたいという可能性が高いと思うので地図から示しておこう。


大きな地図で見る

小さな神社ではあるが、ラジオかなんかのパーソナリティが放送で金運をたっぷりいただけるパワースポットとして紹介したらしく、それ以来、地元以外の人たちからもかなり人気のある神社になっているという事だ。

俺は知らなかったのだが、ラジオを仕事中かけっぱなしにしている妹から情報として教えてもらった。





・・・扁額には思いっきりストレートなお名前が書かれているが、読み方は

みかねじんじゃ

である。




神明式の鳥居であるが、貫が丸棒であり、扁額がかかっているというちょっと変則的な神明鳥居と言えるだろう。

素材は金属製で金色の塗装が施してある。^^;


以前紹介した飛行神社のジュラルミン製の鳥居にも驚いたが、こっちはこっちで・・・

日本で二番目に大きい奈良県の大神神社の大鳥居も金属製だったはずだ。多分耐蝕鋼板製だったかと。いつになるかわからないが紹介できたらいいなと思う。




境内に入るとすぐに拝所がある。




屋根に目をやると拝所の屋根瓦には金の文字が金色で描かれている。

本殿の屋根は千木も鰹木も瓦も金色だ。




ただ、横から御本殿の屋根を見ると、妻入りで片流れの向拝が付いているので、いわゆる春日造りのように見える。金色は正面だけで、おそらく参拝者や氏子さんたちからの要望に応えたのではないだろうか。


千木の上端が鉛直に切り落とされているので、ご祭神は男神だ。という事で、ご祭神は
 
金山毘古神

かなやまひこのかみ


さまである。相殿として

天照大神 さま
あまてらすおおみかみ

月読命 さま
つくよみのみこと

を配されている。


金山毘古神さまは、神産みの段において伊弉冉尊さまがやけどに苦しんでいる時の吐瀉物から化生された鉱山の神様である。だから、神産みの段の最後にお生まれになった天照大神さまや月読命さまの兄神さまと言える。

神社のご由緒書によると、もともとは金属類を司られる神様で、昔は民家でひそかに祀られていたのだそうだ。金属は古くにあって鏡や刀剣類、鋤や鍬などの農耕器具に欠かせないものであった。さらに現代にあっては非常に多岐にわたる金属すべてを司っておられる。鉱山の神として鉱工業関係からも信仰が篤いらしい。

それが転じて、通貨として用いられる金・銀・銅もその金属であることから資産運用の神様としても崇められているとのことだ。


けど、絵馬舎にはギャンブル性の高いお願いが書かれたものが多かったよな。人間ってやつはもう。^^;




狛犬さんがいないなと思っていたら、拝所の奥、向拝の手前に鎮座していた。屋根瓦が使ってある拝所の部分は正式な神社建築とは言えないので、参拝者の便宜を図るためにあとから加えられたものなのだろう。だからその奥の正式な神社建築であるご本殿の手前にいるのだと思う。

ちょっと障害物があって吽形の狛犬さんはうまく撮れていない。




阿形の方はかろうじて全身像を撮れた。




こちらは末社、祖霊社




神社の正面にこのような看板が立っていた。

無料のおもちゃ類が書かれていて、奉納と大書してある。どういう事かと思ったら、神社正面の南側におもちゃ類を置いていたと思しき什器が残してあった。









どうやらお祭りの際に露店を出したりする香具師の皆さんが、神社に奉納する形でおもちゃ類を提供し、神社が子供たちにお下がりと言う形でプレゼントされているようだった。

なんか、こう言うのって嬉しいよな。






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。










 


プロフィール


 管 
  

  
 
  スピンオフサイト: 

俺と糖尿病の15年戦争 
2015-09-29更新 



にほんブログ村最新記事

おすすめコンテンツ


カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>


最近のコメント 10件



健康向上♪

 送料無料! 

iHerb なんと$40以上の購入で
・アメリカから送料無料!
・購入金額の5%off!!

↑終了日未定早い者勝ち!!↑

このバナーからの初回注文は
最大25%OFF!

表示中のエントリー

カテゴリー一覧

月別記事庫

記事情報

最後に更新した日:2019/10/17

サイト内検索

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM