アメリカンサンド Part.3

さて、サンドイッチの最終日だ。

画像はクリックで別窓拡大する。

最終日はのっけから強烈だな。(笑)

カロリーなんか気にしていたらアメリカ人やってられないってか。^^; しかし、連中はベーコンとピーナツバター好きだよなぁ。



これはまた・・・(爆)



ピクルスなどでおなじみのディルだが、魚にもよく合う。



料理を一皿丸ごとパンにはさんだ感じだな。喰いてぇ。(笑)



ホースラディッシュは西洋わさびだ、結構辛い。パンの縁には押麦が丸ごと見えているが、これは全粒粉パンのデコレーションだろう。別になくても問題ないと思う。



タレッジョは北イタリアはロンバルディア州特産の結構臭いチーズである。同じ北部イタリアのヴェネト州やピエモンテ州でも作られているそうだ。



シェリー酢はその名の通りシェリー酒から作られたスペインのワインビネガーである。ヨーロッパでアチェート・バルサミコと並び称される。酸味はかなり強い。

9グレインブレッドは、その名の通り9種類の穀物から作られた全粒粉パンである。

全粒小麦
オーツ麦
ひまわりの種
亜麻の種
ゴマ
キビ
チーアシード
ライ麦
スペルト小麦

が入っているそうだ。



日本でプレッツェルと言うとポッキーの芯(プリッツとも言うw)を想像するが、柔らかいパンのようなソフトプレッツェルと言うのも存在する。

ヤールズベルクってのは北欧でエメンタールをリファインして作られたナチュラルチーズだ。ジャールズバーグということもある。



ブラックフォレストハムと言うより、ドイツ語でシュヴァルツヴェルダー・シンケンと言った方が有名だと思う。欧州一のベストセラーだ。ただ、ヨーロッパ以外では名前だけでドイツで作られたのではないハムが出回っているとか。

カンボゾーラは青カビチーズのゴルゴンゾーラをカマンベールでくるんでマイルドな味にしたものだ。



フロマージュ・ブランカテージチーズモツァレラマスカルポーネなどの仲間であるフレッシュチーズの一つだ。フロマージュ・ブランが入手できない時は好みのもので代用しても良いだろう。


さて、30種類のサンドイッチを紹介してきたがどうだっただろう。われわれ日本人がサンドイッチと言って想像するものとはかなり乖離したものもあったが。(笑)

健康を害さない程度の冒険ならしてみても良いかな。






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。









            

アメリカンサンド Part.2

さて、昨日の続きだ。サンドイッチ30選、今日は中盤戦。

画像は全部クリックで別窓拡大する。

日本じゃぁ挽肉機を持ってない人も多いだろうな。俺は手動の物を持ってはいるが、メンドいのでめったに使わなかったりする。^^;



いつも食べてるパンを半分にして糖質も半分にしようと言う、正しいのか間違ってるのか良く判らない糖質制限食、(笑)

ルッコラは解説しないでもいいよな・・・大根の葉っぱみたいなハーブだ。


製作者が名づけた名前はドイツ語で「もっとナッツを」と言う意味である。(笑)



オリジナルでは赤ピッキーヌ(タイの極辛唐辛子:プリッキーヌー)と書かれていたが、入ってる量から見て恐ろしく辛いのではないかと思われる。辛さが苦手な人は赤ピーマンで代用したほうが無難かも。



ゴートチーズはヤギ乳のチーズだ。シェーブルチーズと言う総称でヨーロッパ各地にみられる。なお、焼いた赤唐辛子とあるが、特に辛いのが好きな人は別にして、パプリカか赤く熟したししとうの系統を使うのが安全だろう。



二種類のフィリングと全部盛りがあるところがアメリカらしいと言うか何と言うか。(笑)


中東のポケットブレッド、ピタは一時日本でもブームになったことがあるのでなじみがあるだろう。家でも割合簡単に焼くことができる。クミンを入れるとカレー風味っぽくなると思う。



パニーニってのはイタリアのサンドイッチだ。ホットサンドが多いようだが、こうした普通のサンドイッチもある。



オリーブオイルのツナ缶ってあるのかなと思ったら楽天で売っていた。

と言うことで、今日もアフィリリンクを一発。(笑)



ソテーした玉ねぎもレリッシュと言っていいのかどうかは知らない。ケチャップが仕上げに登場するのはさすがアメリカの面目躍如だな。w

天然酵母のパン
と言っているのは、パン・ド・カンパーニュとして知られているフランスパンでいいだろうと思う。


さて、残り10種類はまた明日だ。






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。










 


プロフィール


 管 
  

  
 
  スピンオフサイト: 

俺と糖尿病の15年戦争 
2015-09-29更新 



にほんブログ村最新記事

おすすめコンテンツ


カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>


最近のコメント 10件



健康向上♪

 送料無料! 

iHerb なんと$40以上の購入で
・アメリカから送料無料!
・購入金額の5%off!!

↑終了日未定早い者勝ち!!↑

このバナーからの初回注文は
最大25%OFF!

表示中のエントリー

カテゴリー一覧

月別記事庫

記事情報

最後に更新した日:2019/08/19

サイト内検索

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM