金札宮

今年二社目の神案内は

金札宮
きんさつぐう


である。もう、参拝の傾向が金欠病を如実に表してるよな。orz

写真は全部クリックで別窓拡大する。


この神社は、京都市の伏見区役所のすぐ北側、一帯はお寺も多く、なんとなくお参りエリアって言う雰囲気もある。

多くの神社は鳥居から神門までの通路と、神門から本殿までの通路一直線にならないよう配されている、これは神の通り道と人の通り道を一緒にするのは不敬であるという考え方からで、神社の石畳通路の中央を歩かないのと同じ考え方から来ている。

ただ、大きな神社ではそれが目に見えにくいのだが、こうした小さな神社でははっきりわかるのが面白い。





境内に入ると一番に目に飛び込んでくるのが樹齢1200年とも言われるクロガネモチのご神木である。やはりお金にまつわる由来を持つ神社はクロガネモチの木が良いのだろうか。




ご神木の奥には狛犬さん、これは吽形。

狛犬さんの右上に見えている端っこの提灯に注目してくれ。

神社にお寺が御献灯

いいねぇ、これぞ日本って感じだ。正式には

真言宗東寺派・円通山大黒寺

と言って、この金札宮の斜め向かいにあるお寺なのだ。多分探せばお寺の側にもこの神社のご献灯があるんじゃないかと思う




こっちは阿形だな。

小なりとは言え、この地がなぜ複数の寺社が集中するような繁栄を見せたのかと言うと

この辺りが銀座だった

からである。正確にはこの辺りから北東に百メートル余りの場所に日本で最初の銀座が設けられたのだ。まぁ歴史は興味のある御仁が自分で調べてくれるのに任せて、今回は東京都中央区のヤツの200年ほど前にここに銀座ができたって話題程度にしておこう。





この狛犬さんたちの奥には入母屋造りの外拝殿があるが、そこには寶惠駕籠が置いてある。5日に参詣したのだが、6日に巡幸があったらしい。

この神社には末社として恵比須神社があるので、そこの祭礼だろう。




外拝殿に入ると天井からご献灯の提灯が・・・このキャラクターは多分神社のマスコットなのだろうな。




こっちは色違い。




これが社殿前拝所。

唐破風の欄間彫刻がなかなか見事だと思う。




中の拝殿から幣殿を通して御本殿前を覗かせていただいた。狛犬さんとお日供、鏡が見える。

この神社のご祭神は

天太玉命
あめのふとだまのみこと


さまである。そして

天照大神 さまと
あまてらすおおみかみ

倉稲魂命
うかのみたまのみこと


さまの女神さま二柱を配されている。


天太玉命さまは、岩戸隠れの際にそっと外を覗かれた天照大神さまの前に鏡を差し出された神様だ。祭祀や卜占を司る神様でもある。

倉稲魂命さまはお稲荷さんの主祭神さまだ。




御本殿を斜め後ろから見たところ。切妻造りの神殿だ。




末社群と御本殿の間に恵比寿様がおられた。




末社、公岡稲荷大明神






割と新しい感じの末社群。

金刀比羅宮以外は、おおむね金運の神様なのがさすがと言うべきか。






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。











            

ま〜、お下品。w

お正月の雰囲気もすっかり薄れたので、今日はお下品に行ってみよう。

いつもお下品じゃね〜かと言う突っ込みは禁止。


デモチベーターはクリックで別窓拡大する。



え〜・・・^^;

なんちゅ〜かリベラルだよねぇ。このトンネルの広告権って幾らなんだろ?つか、事前に審査はあったのかな。

まぁ

性病対策をして安全に入れましょう。



トンネルには安全な速度で入りましょう。

ダブルミーニングだから、まぁ啓蒙と言えば言えなくもないからいいのか。^^;

世界一のシェアを誇るイギリスのコンドームメーカーの宣伝でしたとさ。




このカラーリング、アメリカのスクールバスそのものだよな。(笑)

Stoolって単語は、スツール(腰掛け)と言う言葉だが同時にうんこと言う意味もある。この会社の社長、なかなかやるなって。^^;






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。












 

プロフィール


 管 
  

  
 
  スピンオフサイト: 

俺と糖尿病の15年戦争 
2015-09-29更新 



にほんブログ村最新記事

おすすめコンテンツ


カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

最近のコメント 10件


健康向上♪

 送料無料! 

iHerb なんと$40以上の購入で
・アメリカから送料無料!
・購入金額の5%off!!

↑終了日未定早い者勝ち!!↑

このバナーからの初回注文は
最大25%OFF!

表示中のエントリー

カテゴリー一覧

月別記事庫

記事情報

最後に更新した日:2019/02/24

サイト内検索

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM