太陽のお姿

アメリカ航空宇宙局は太陽観測衛星SDO(Solar Dynamics Observatory)の運用5周年を記念して、これまでに撮り貯めた画像を一本の動画にして公開している。

まずは動画を。



動画中の説明によると、2億枚、2.6ペタバイトに上る画像データを利用したとされている。

太陽フレアにコロナ放出、プロミネンス。圧巻だよな。あのアーチの中にいくつも地球が入るなんて言うけど、時々地球にまで届いていることもあるそうだ。

地球磁気圏がなかったら、地球表面でも致死量の放射線が降り注ぐこともあるらしい。

2012年にも地球をかすめたことがあったそうだし、20世紀には何度も激しい磁気嵐が観測されている。

地球まで届くような太陽フレアの威力は、水爆換算で1億個相当ともいわれているのだが、基準の水爆の威力がよく判らない。(笑)

このビデオを見て、いずれにせよ太陽が最も身近で最も強力な核エネルギー源=放射線源であることは間違いないって言う印象を新しくした次第だ。

ところで、太陽表面を移動する●は金星だと思う。地上からの観測ならこの5年以内には水星の太陽面通過は起こっていないし、SDOは高度36000kmの対地同期軌道を回っているから、地球表面からの観測とさほど差はないはずだ。






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。











関連する記事
コメント
  • mamatam
  • 2015/02/17 10:32 PM
ごめんなさい。あまり良くわかりませんでした。
でも、折角来たので、ポチして帰ります。
また出直してきますね。

 

mamatamさん>

あ・・・すみません。m(_ _)m コア過ぎましたか

 

  • xapier
  • 2015/02/18 11:37 PM
こんばんわ。

中学の生物兇亮業で
先生が50僂らいに膨らませた赤い風船を持って校庭で待っているので
30分後に班ごとに粘土で地球を作って正しい距離に集合!!
っていうのがあったので…

理系はほとんどお留守の私も
今回の動画はめっちゃ楽しめました。

こぶし大の地球を作ったり、粘土足りませんと言ったり、校外に出たいと言い出したり……いろいろいましたっ!!o(≧▽≦)o

でわでわ(*^-^*)ノシ

 

xapierさん>

その課題、楽しそうですね。でも、なんで生物の授業で? w

イメージとしては5ミリを50メートルぐらいかなって思いますけど良く判りません。^^;

 

コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

 

アクセス数

7月のアクセス数: 72,798 
6月のアクセス数: 70,447 
累計アクセス数:3,028,703 
2013年4月1日〜2018年7月31日 


プロフィール


 管 
  

  
 
  スピンオフサイト: 

俺と糖尿病の15年戦争 
2015-09-29更新 



にほんブログ村最新記事

おすすめコンテンツ


カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

最近のコメント 10件


健康向上♪

 送料無料! 

iHerb なんと$40以上の購入で
・アメリカから送料無料!
・購入金額の5%off!!

↑終了日未定早い者勝ち!!↑

このバナーからの初回注文は
最大25%OFF!

表示中のエントリー

カテゴリー一覧

月別記事庫

記事情報

最後に更新した日:2018/09/26

サイト内検索

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM