18世紀の名画

例によって海外の画像サイトで見つけた画像。

18世紀の芸術となっていたが、ヨーロッパと日本の対比を面白おかしく紹介するのが目的だったらしい。

画像の中のそれぞれの絵をクリックするとその絵が別窓拡大される。
それぞれの絵以外の場所をクリックすると下の画像が別窓拡大する。
イタリア イギリス ロシア スペイン 日本 拡大

日本のモノだけ別窓で開く画像が特大で重いので注意してくれ。

絵を紹介しておこう。上左から

リョコメデスの宮廷のアキレウス
 ポンペオ・ジローラモ・バトーニ作  イタリア

娘ハリエットを抱くレディ・キャロライン・キャペル
 ジョン・ホップナー作 イギリス

若き画家
 イワン・イワノビッチ・フィルソフ作 ロシア

マンサナレス河畔へのメリエンダ
 フランシスコ・デ・ゴヤ作 スペイン

名鏡倭魂新板
 河鍋暁斎作 日本


なお、河鍋暁斎の浮世絵は19世紀のものである。多分外国の紹介者が勘違いしたのだろう。また、紹介者の意図はそこにはなかったようだが、その日本の作品は幕末から明治初頭にかけて西洋文明が怒涛のごとく押し寄せて来たのを妖怪襲来と迎撃にこと寄せて描いた作品だったりする。(笑)






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。











関連する記事
コメント
  • mamatam
  • 2015/01/14 1:20 AM
暁斎の絵、カッコいいですね。
でも、これ、おとなし目の方ですよね。
どうしてこの人を、どうしてこの作品を選んだのか、よく
わからないです。

 

mamatamさん>

私も選んだ基準がよく判りません。暁斎に限らず、全体的にバラバラ感が否めないので、何となく目についたものを選んだだけじゃないでしょうか。^^;

 

コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

 

アクセス数

7月のアクセス数: 72,798 
6月のアクセス数: 70,447 
累計アクセス数:3,028,703 
2013年4月1日〜2018年7月31日 


プロフィール


 管 
  

  
 
  スピンオフサイト: 

俺と糖尿病の15年戦争 
2015-09-29更新 



にほんブログ村最新記事

おすすめコンテンツ


カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

最近のコメント 10件


健康向上♪

 送料無料! 

iHerb なんと$40以上の購入で
・アメリカから送料無料!
・購入金額の5%off!!

↑終了日未定早い者勝ち!!↑

このバナーからの初回注文は
最大25%OFF!

表示中のエントリー

カテゴリー一覧

月別記事庫

記事情報

最後に更新した日:2018/11/16

サイト内検索

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM