天津神社

今日紹介するのは神社本庁に包括されない単立の宗教法人である小さな神社だ。まぁ神社本庁に属さないと言っても、大きくは数万のお稲荷さんを従える伏見稲荷大社から、梨木神社のように最近単立化したばかりの神社まで数多くあるので特に珍しくもない。

また、教派神道と言うわけでもなさそうである。ただ、ご祭神さまと境内に特徴があったので紹介しようと思った次第だ。社名は天津神社(あまつじんじゃ)と言う。

画像はクリックで別窓拡大する


この神社に鳥居はない。天津大神の文字がある扁額と注連縄が掲げられた門とその前のご神灯が目印になる小社だ。




手水

きれいに整えられているが手水舎はなく露天である。




この神社の特徴はご本殿が屋内にあり、参拝は御祈祷の申し込みをして拝殿の中で行うようになっていることである。表は開いていたが神職さんは見えず社務所も閉まっていたので、勝手に撮影するのも失礼なので遠慮しておいた。

資料によるとこの神社は座礼で参拝するらしい。二礼二拍手一礼も神前で正座して行うそうだ。

ご祭神さまは

原初神の筆頭・根源神とも呼ばれる
天之御中主神 さま
あめのみなかぬしのかみ


原初神で統治の神・天神地祇の祖神
高御産巣日神 さま
たかみむずびのかみ

原初神で農耕・生産の神
神産巣日神 さま
かみむすびのかみ


の三柱、総称して造化三神(ぞうかのさんじん)さまと呼ばれる神さまを主祭神に八百万の神々を奉斎しているそうだ。

実はこの三柱の神様、個別にお祀りしている神社は結構あるのだが、造化三神さまとしてお祀りしている神社は思ったよりずっと少ないのだ。それだけでも十分紹介の価値はあると思う。

造化三神さまは日本の神様の中で最初に現れられたと言う原初神さま、別天津神(ことあまつかみ)さまの中の最初の三柱の神様なのだ。でも、例えばこの神様のお名前を見てほしい。

混沌の神・カオス さま
大地の神・ガイア さま
奈落の神・タルタロス さま
原愛の神・エロス さま

上で紹介した日本の神様のお名前より、この四柱のお名前を知っている人の方が多いのではないだろうか。これはギリシャ神話の原初神さまたちである。

日本の神様より遠く離れた地中海の神様の方をよく知っているってのも何となく情けないような気がしなくもない。(笑)




境内社・稲荷社

光明稲荷大神さまをお祀りする境内社で、こちらは普通の神社と同じようにお賽銭を入れ本坪鈴を振って、立礼で参拝できる。

あっさりした紹介になったが、広い民家レベルの敷地にある小社なのでこれで全部だ。

そうそう、おみくじが変わっているらしいが、それも引けずじまいだったのがちょっと残念。吉とか凶とかがなくて、竹の板に百種類のお言葉が記してあるそうで、それを読んで自分を省みるというものだそうだ。






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。









関連する記事
コメント
  • 2014/11/08 12:16 PM
カタカナ三文字三音と漢字六文字十一音では覚え易さに差が(笑)。

混沌+創造の二柱では無く、混沌+創造x2という三柱というのも面白いですね。0→1よりも1→(1+1)という考えかたの差かもしれませんが。

個人的にはカミムスビという音に共感します。

。。。。しかし紹介されている神社だけでも極一部なのでしょうから京都ってホントに沢山の神が祀られているのですねぇ。。。。

 

气さん>
こんにちは。

>覚え易さに差が(笑)。
いや、まったくもってその通りです。^^;

>混沌+創造x2という三柱
実は原初神から八百万の神に至る流れは結構世界の発生をシンボライズしているようで面白いんですよ。

1:別天津神(原初神第一世代)五柱
 造化の三神
  +
 国土発生後に現れた二神

2:神世七代(原初神第二世代)十二柱
 性別を持たない二神
  +
 男女ペアの五代十神

3:イザナギ・イザナミ(神世七代の最終世代)の神産みで生まれた神々無数
 男女の営みで生まれた神々
  +
 火の神カグツチを産んだことで死因となる火傷をしたイザナギの汚物などから化生した神々
  +
 カグツチをイザナギが切った際の遺体や血液から化生した神々
  +
 黄泉の国からイザナミの奪還に失敗したイザナギの穢れを落とした水から化生した神々

です。そして、穢れ落としの水から化生した神々の最後に産まれたのがアマテラス・ツクヨミ・スサノオの三貴子(みはしらのうずのみこ)で、その長姉を我々は神々の長として信仰対象にしています。

これが天神系のざっとした流れですが、オオクニヌシに代表される地祇系の神々や、分類が困難な別の系統、スクナビコナやハラエド四神などもいるので、ほんともう大変。w

>紹介されている神社だけでも極一部
京都市内だけで約400社だそうですが、お寺は約4000ヶ寺あるので・・・(笑)

でもって神さまの重複も多いから多分数えられる範囲じゃないかと思います。^^;;;

 

コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

 


プロフィール


 管 
  

  
 
  スピンオフサイト: 

俺と糖尿病の15年戦争 
2015-09-29更新 



にほんブログ村最新記事

おすすめコンテンツ


カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>


最近のコメント 10件



健康向上♪

 送料無料! 

iHerb なんと$40以上の購入で
・アメリカから送料無料!
・購入金額の5%off!!

↑終了日未定早い者勝ち!!↑

このバナーからの初回注文は
最大25%OFF!

表示中のエントリー

カテゴリー一覧

月別記事庫

記事情報

最後に更新した日:2020/10/01

サイト内検索

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM