門前菓子 石清水八幡宮の走井餅

走井餅(はしりいもち)である。走り井餅ではないので注意が必要だ。

走井と言えば東海道五十三次にも登場する。

この真下だけは楽天アフィリエイト。

大津宿と言えば現在の滋賀県。それがなぜ京都府八幡市のにある石清水八幡宮の門前菓子になるのか。それは本家廃業と相続に理由があった。


画像はクリックで別窓拡大する。


現在のやわた走井餅老舗。その名の通り、大津宿に湧出した名水走井を用いて初代当主が餡餅を発売したのが18世紀半ばだと言う。粟田神社のエントリで紹介した小狐丸の三条小鍛冶宗近がこの名水で刀を鍛えたという故事にちなんで、刀身に見立てた餡餅を作ったのだそうだ。

明治の終わりごろ、六代目当主の四男さんがやはり名水で名高いこの地にも走井餅を開店したのだが、直後に大津の本家が廃業してしまったそうで、直系のお店はここにしか残っていないと案内されていた。お店のブログを見ると、オンラインショップの店長さん(若旦那さんかな?)は十一代目さんだそうだ。浮世絵に描かれた大津の本家跡は大正時代に日本画家の橋本関雪の別邸になった後、現在は臨済宗瑞米山月心寺と言うお寺になっているそうで、名水の井戸は健在とのこと。




これがお店の正面。昔の門前の茶店の風情が良く残されていて悪くない。




この土地はもともと石清水八幡宮への参拝客たちのための旅籠だったものを茶店にしたようで、旅籠時代の講中札が数多く残されていた。

講中札:特定の社寺に参詣するための各地のクラブのような集まり「講」のメンバーが定宿にしている目印に宿屋の表に掲出した木札のこと。




店内、厨房へのカウンター部分。石清水八幡宮さんのおひざ元だがえべっさんの福笹がお祀りされていた。




店内とはガラスで仕切られているが、お庭の側にも席が設えられている。




これが走井餅とお抹茶のセット550円(税込)。お抹茶は宇治茶だが同じ八幡市内に本社を持つ福翠園の物を使っているそうだ。福翠園は以前紹介した流れ橋から直線で1kmと離れていないところにある。

まろやかで香りのよいお茶だったぜ。




名刀の刀身をモチーフにしたと言うお餅のアップ。はかりは持ってなかったのだが、多分1個20グラム前後じゃないだろうか、小さいもんだった。




餡は漉し餡だ。お餅は打ち粉がそのままの透明感のある物で、何となく羽二重っぽく感じられるが、羽二重餅ほど甘くないし弾力も違うように思う。

まぁお餅の柔らかさをある程度保たせようと思ったら、水あめや砂糖、現代ならトレハロースなどをお餅に混ぜ込むので、ある程度羽二重餅っぽくなるのは共通要素になるのかもな。




お庭越しに塀の外を見ると石清水八幡宮の一の鳥居が見える。




店内にはゑびす神社の福笹があったが、お庭の入口には千木鰹木の載った流見世棚造の祠にお稲荷さまがお祀りされていた。商売人らしくて良いねぇ。

そうそう、もともと本家のあった大津の方だが、ご親戚筋の人が井餅と言うブランドで同様の商品を製造されている。本社はもともとの走井茶屋だった月心寺から国道1号線に沿って1km弱東に行ったあたりだ。販売を京都の有名店井筒八つ橋本舗に委託されている。賞味期限も八幡のお店が製造日を含めて2日なのに対し、井筒さんに委託されている方は15日と長いので、全国から通販で求めるならこっちの方が便利かもしれない。まぁ、本家筋を取るか利便性を取るか、あるいは食べ比べてみるのもまた楽しみの一つではあるな。






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。








今日の七十二候 7月18日 小暑末候:鷹乃学習
(ようだいがくしゅう / たかすなわちわざをならう)


コメント
  • ひなたぼっこねこ
  • 2014/07/20 11:40 PM
おいしそうなお餅ですねえ。
お身体のことを思うと心配もすこしありましたが、
サイズを書いてくださったので、一安心。
お菓子をいただきながら歴史を思うと、
美味しさもまた、ひとしおなんでしょうねえ、
お稲荷さん見ながら一服、
京の都ならではの雅ですねえ。

 

ひなたぼっこねこさん>
こんにちは。

>おいしそうなお餅ですねえ。
美味しいですよ。糖尿さえなければ、一回で10個くらい軽く食べられそうです。w

>お身体のことを思うと心配
ありがとうございます。実はこの門前菓子シリーズは、そっちの実験もちょっと兼ねていて・・・^^;いずれ発表します

>お菓子をいただきながら歴史を思う
京都って町は、それをやるには最適な街です。奈良はもっと古を楽しめる深さがあるんですが、いかんせんお菓子屋さんが少なくて。w

 

コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

 


プロフィール


 管 
  

  
 
  スピンオフサイト: 

俺と糖尿病の15年戦争 
2015-09-29更新 



にほんブログ村最新記事

おすすめコンテンツ


カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>


最近のコメント 10件



健康向上♪

 送料無料! 

iHerb なんと$40以上の購入で
・アメリカから送料無料!
・購入金額の5%off!!

↑終了日未定早い者勝ち!!↑

このバナーからの初回注文は
最大25%OFF!

表示中のエントリー

カテゴリー一覧

月別記事庫

記事情報

最後に更新した日:2020/09/29

サイト内検索

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM