定年退職

先日、京都南IC近くの国道一号線で見かけたもの。

画像はクリックで別窓拡大する。


155mm榴弾砲、FH70だな。まぁ自衛隊の主力装備の一つだから珍しくもないのだろうが、通勤時間帯の国道で見るのは初めてだ。(ダッシュボード上のコンビニおしぼりが写りこんでるのはご愛嬌ってことで。w)

でも、ずいぶん古い装備(設計開発は西ドイツ・イタリア・イギリス)だよなって思ってちょっと調べてみたら、今年度(2013年度)にこいつの後継機種にあたる155mm自走砲の開発予算が下りていた。もともとこの大砲も近くまで牽引してもらった後は、設置場所まで自走できる程度のエンジンを積んでるし。それが装輪型の自走砲に置き換わるってわけだ。

ついにこの老兵も引退する時期が来たのかと、ちょっとしみじみしてみたり。(笑)






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。











関連する記事
コメント
  • 美味餡
  • 2014/03/25 10:52 AM
こんにちは。
ドイツで戦車の列を見ましたが、日本でも走っているのですか?

実際に遭遇したら、テンション高くなりますね。

こんないい位置につけるとは。。流石です。

速度はどのくらいでしょう? 渋滞で並走してみたいです。

 

美味餡さん>
こんにちは。

>ドイツで戦車の列を見ましたが、日本でも走っているのですか?
走ってますよ。かなり限られたシチュエーションになりますけど。輸送用のトレーラ^に乗っけられた奴なら何度か京都でも見たことがあります。自走しているのはさすがに見たことないですねぇ・・・

>渋滞で並走してみたいです。
京都南ICの地獄の渋滞のおかげでしっかり撮影できました。(笑)

 

  • 2014/03/25 12:31 PM
>155mm自走砲の開発予算が下りていた
予算→a研究→設計→実験→b検証→a/bループx?→初期制作
を大まかな開発ルートとして、その後の量産、配備まではまだまだ時間がかかるでしょう、しばらく現役で頑張ってもらう事になりそう。

もちろん使わない事を前提として。。が一番ですけど(笑)。

 

气さん>
こんにちは。

>その後の量産、配備まではまだまだ時間がかかるでしょう
そこはそれ、日本ですから。(笑)

実はすでに実戦配備されている99式155mm自走榴弾砲とか、来年配備開始予定の比較的小型の105mm機動戦闘車とか、ベースになる車両がいろいろあるもんで、4〜5年で配備開始みたいですね。

ゼロから開発するんじゃないってんで、予算も随分ケチ臭い金額らしいですし。w

 

コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

 

アクセス数

7月のアクセス数: 72,798 
6月のアクセス数: 70,447 
累計アクセス数:3,028,703 
2013年4月1日〜2018年7月31日 


プロフィール


 管 
  

  
 
  スピンオフサイト: 

俺と糖尿病の15年戦争 
2015-09-29更新 



にほんブログ村最新記事

おすすめコンテンツ


カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

最近のコメント 10件


健康向上♪

 送料無料! 

iHerb なんと$40以上の購入で
・アメリカから送料無料!
・購入金額の5%off!!

↑終了日未定早い者勝ち!!↑

このバナーからの初回注文は
最大25%OFF!

表示中のエントリー

カテゴリー一覧

月別記事庫

記事情報

最後に更新した日:2018/10/19

サイト内検索

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM