Kirkland Signature Toscano IGP

ブログ仲間の松の憂いさんが、名古屋にできたコストコでイタリア産オリーブオイルを買ってきて下さった。正直コストコだからあまり期待してなかった(買って来てもらってこの言い草、松さんごめんなさい。m(_ _;)m)のだが、届いたブツを見てびっくり

画像はクリックで別窓拡大する。


英語表記のラベルであるのはアメリカ本社のコストコブランドのオイルだから仕方ないとして、オリーブ果実の収穫時期、そしてトスカーナ州産であることも明記してある。




さらには誇らしげに輝くIGPマーク。英語版だからPGIマークってことになるのかな。EUの農産牧畜品の生産地域と品質を保証する制度の一つだ。上位にはDOPと言うのがあるものの、イタリアでは生産地域の指定を広く取るために、あえてIGP指定に落として指定を受けたトスカーノIGPだけが唯一のIGP指定のオリーブオイルである。

トスカーノIGPの指定要件は

  • トスカーナ州の畑で収穫されたオリーブの実のみを使用すること。
  • 31種類の指定品種(品種リスト省略)を単独または混成で使用すること。全量の5%未満であることを条件にトスカーナ州産の別の品種の使用も認める。
  • オイルの抽出はトスカーナ州内のみで行うこと。
  • 果実の収穫は木からのみ行うこと(落果したものは使ってはならない。)
  • 収穫は現地組合の定めた期間内にのみ行い、それ以外の期間に採果されたものは使用してはならない。
  • オリーブ果実の事前処理について、常温の水のみを使用した洗浄を行い、それ以外のいかなる処理も禁止する。
  • 抽出においては果実の品質的特徴を損なわないことを保証することのできる物理的・機械的過程のみにて行わなければならない。
  • 酸度などについて以下の基準値を満たさなければならない。
    • 酸度0.6%以下
    • 含有弱酸性物質:法定値以下
    • 過酸化物:16mEq/kg以下
  • 脂肪酸組成など化学的組成について以下の基準値を満たさなければならない。
    • パルミチン酸:8-14%
    • パルミトレイン酸:0.5-1.5%
    • ステアリン酸:1.1-3.0%
    • オレイン酸:73-83%
    • リノール酸:9%以下
    • リノレン酸:0.9%以下
    • アラキジン酸:0.6%以下
    • エイコセン酸:0.4%以下
    • 総ポリフェノール:60mg/kg以上
    • トコフェロール:40mg/kg以上


となっている。簡単に言えばエクストラバージンの指定要件をさらに厳しくしたと言えばいいだろう。


このランクのオイルがなぜ安売り量販スーパーのコストコに!?

ぶっちゃけ食品スーパーでよく見るBoscoブランドの上級オイルに全く同じトスカーノIGPの指定を受けたものがあるが、このオイルと似たようなレベルの値段で容量は1/4の250mlだぜ。




さらに、トスカーノIGPはトレーサビリティを保証している。ボトルの首に巻かれたこの個別記号をトスカーノIGP管理組合のサイトで検索すると果実を収穫した農園まで判るようになっているのだ。

イタリア語だが興味のある人は⇒このサイトでトレースしてみるのも一興だろう。"LA TRACCIABILITA'"と書かれた検索窓にボトルサイズとIDコードを入れて検索すると別窓で結果が出てくるようになっている。

それによると、このオイルはトスカーナ州グロッセート県にあるOL.MA.オリーブ栽培農園組合が組合員の農場から果実を集めて、組合の工場で瓶詰、包装までを行ったとある。搾油に関しては、果実の洗果・破砕作業までを含めてやはり組合員の15〜6の工場で行ったようだ。

果実を採った農園は・・・山のように出てくる。(笑)


さて、前置きのお勉強が長くなったが、いつものお味見といこう。

グラスに移してみるときれいな黄色をしている。収穫からおよそ一年が経っているので緑色は失われたのだろう。フィルタリングはしっかりしているようだし遮光瓶に入っているから、鮮烈な香りは期待できないが味はまだまだOKだと思う。

香りを見てみると予想通り熟したオリーブの果実香とナッツのような濃い脂の香り、それにアーティチョークをイメージさせる香り、さらには薬草のような香りが感じられた。おそらく新しいころには思い切り青臭かった部分がこの薬草のような香りに変化したのだと思う。

しかし、決して不快な香りではなく個性と言って問題はない。

口に含んでみると、かなり刺激的だ。こってりした油に辛味と苦みが同時にやってきて油感を一気に押し流してくれる。バランス的には油感が弱く感じるぐらい苦みが強い。

辛さは一過性だが、苦みはじんわりとくる。これは肉料理向けだな。

チャートバランスはこんな感じ。



評点方式では66点と、合格レベルではあるものの中級クラスと言う評価になってしまった。しかし、これは各要素の評価点を合計した結果であり、その上バランスの悪さが災いしたという部分もあると思う。自分で評価した点数とは言え、実際にはもうちょっといい点が付いてもよかったのじゃないかなと言う印象だ。


と言うことでお値段は1リットル瓶で消費税込1,378円。普段目にする中で一番多いサイズの500ml瓶あたりで換算すると689円。

普通のエクストラバージンとしても安価だが、IGP指定を受けていることを考え合わせれば超格安オイルと言っていいと思う。

極端な話、BoscoのトスカーノIGPの代わりにこのオイルを買うためだけにコストコの会費を支払ったとしたら、一年に一本買うだけでほぼ会費の元が取れる勘定になる。

←Amazonで売っているBoscoのこの商品を1リットル分4本購入すると5,580円、今回紹介したオイルは1,378円だから、差額は4,202円。

コストコの年会費は税込4,200円だからまだ僅かながらお釣りが出るってことになる。(笑)


苦味の強いオイルだけに好みは分かれるだろうが、この苦味はトスカーナ州のオイルの特徴でもあるので、好みに合うのならお勧めしたいところだな。






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。











コメント
おはようごぜえます^^。

お〜オリーブオイルの特集たい!
ブックマークさせていただきました。

次にスットコに行ったときにチェックしてみます。
チャートバランスを拝見したかぎりでは、トーストしてないパンに付けるにはちょっと厳しめな感じがいたしましたが(気のせいか)、個人的には草っぽいのとナッツっぽい香りが一緒に鼻を抜けるのが好きです。


また寄らせていただきます^^

 

metalrainbowさん>
こんにちは。

>ブックマークさせていただきました。
ありがとうございます。糖尿病の治療効果を狙って減量中ですので、あまり油を使わないからオリーブオイルのネタは最近少なめですが、またお立ち寄りくださいね。

>トーストしてないパンに付けるにはちょっと厳しめな
>感じがいたしましたが(気のせいか)
いえいえ、大正解ですよ。グリッシーニとかチャバタにも厳しめです。それどころか苦味成分は加熱でも飛びにくいので、あっさりしたパスタにもちょっと不向きかも。

粉モンで合うとしたらハーブのフォカッチャとかボロネーゼなど肉の多いソースのパスタなんかでしょう。

>個人的には草っぽいのとナッツっぽい香りが一緒に鼻を抜けるのが好きです。
ナッツ系のオイルは結構あるんですが、草っぽい香りで美味しいのは少ないんですよね。良質の草っぽい香りは新しいうちでないと楽しめませんからこれから新年にかけてが入手のチャンスではあります。

ベストは2013-Olio Novello(スペイン産オイルの場合は2013-Nuovo)と表記されたモノですが、これは結構高価なので、賞味期限が1年以上残っているイタリア産のものを求めるのも一つの方法です。

但し、日本語ラベルが付いているもので賞味期限が1年半以上あるものは賞味期限のかさ上げをしているものですから避けた方が良いでしょう。

エクストラバージンについて、イタリアでは「賞味期限はボトリングから18ヶ月」、「100/250/500/750/1000mlのガラス瓶入りまたは1L/3L/5Lの缶入り」と法律で定められています。ですからペットボトル入りのオリーブオイルなんてのはイタリア産であってもイタリア国内では販売できないオイルってことになるので手に取らないことをお勧めします。

 

  • ゴロ助っ♪
  • 2013/10/20 7:25 PM
こんばんは。
驚きの連続です、田舎者には目からうろこ。

久々の本職?趣きの・・・ですね。
IGP、「組合」の存在にまずは関心、イタリアもまた読む限りは厳格だな、と。
(笑)には微笑みつつ。

トストコとかあれ?って・・・。
名前は聞いたことありますがスゴイことになってることにまずは驚き。
HPの出来栄えもすばらしく・・・ルールも断言調?に驚き。
行ってみたいものです。
知らなかったこと・・・やはり新鮮です。
お客さまは神さまではない苦味がいいかも。

「調剤薬局」と仕事柄「補聴器」にまで・・・驚きました。
ありがたいことです、知らぬこと。

 

ゴロ助っ♪さん>
こんばんは。

>久々の本職?趣きの・・・
まぁ一応資格はもってますが、これで飯食ってるわけじゃないですから、趣き、趣味ですね。あ、飯は食ってませんが調味料にはしてます。(笑)

>イタリアもまた読む限りは厳格
「あの」ヘタリアですが、ことオリーブに関してだけはチカラ入ってますね。ワインもそこそこ頑張ってますが、オリーブオイルには及ばないかもです。

でも、一旦商品になって流通に乗ったとたんイタリア人らしい杜撰な物流管理になるので日本に届くのが一体いつになるのか、読めないことはなはだしいです。^^;

>行ってみたいものです。
年会費が必要なところも、いかにもアメリカらしいですよね。ただ、大量消費ができる大家族や個人事業者、お友達の輪が広い人でないと役に立ちません。私は比較的近いところに店があるものの夫婦二人じゃ使いきれないので会員にはなってないんですよ。

だから今回も松の憂いさんが名古屋店で買って私のところに送って下さったんです。

>「調剤薬局」と仕事柄「補聴器」にまで・・・驚きました。
商売敵になりますね。しかし"wholesale"=「卸問屋」に補聴器が馴染む商品なのかどうかは良く判りません。(笑)

 

  • 2013/10/21 8:33 AM
わいわい^^
味見ありがとうございます〜
ちょっとグレードの高い物だったのですねぇ。
味がともなわなくてちょっと残念ですが、品質では◎っと。

コストコにいってみて、そう安くないかも?と思うことも多いのですが、その場合はグレードのちょっと高めのものが、安くなって、一般に売られている価格と並ぶ・・ようなものもありますね。
(ハーゲンダッツと似た成分構成のプライベートブランドアイスが約4Lで1500円とかw)

昨日500gの国産マッシュルームを買ってきました。680円。スーパーでは見たことナイサイズと量でしたww
栄養価が高そうなので鮮度がよさそうなときは生で食べようと思ってます。

家族が少ないと食べきれない量の物が多いですが、管狸人さんのようにいろいろ知識がある人が見に行くと、楽しいのではないかなーと、思ったりもしますよ〜♪

 

松さん>
こんにちは。

>味がともなわなくてちょっと残念
いえ、個性が強くて好みが分かれるだろうってだけで、客観的には美味しいオイルなんですよ。

>アイスが約4Lで1500円とかw
糖尿病患者に死ねとおっしゃる? www

>昨日500gの国産マッシュルームを買ってきました。
>680円。スーパーでは見たことナイサイズと量でしたww
えっと・・・多分5〜6年前ですが段ボール箱に入ったブラウンマッシュルームを198円で買ったことあります。多分300〜500gは充分あったかと。でもって大小取り混ぜて入ってたんですが、一番大きいのは18cmの雪平に1個しか入らないサイズでした。(爆)

一期一会って言うか、2か月ぐらい売られていたので数回購入して油いためののち冷凍。2年ぐらいかけて食しました。^^;

>楽しいのではないかなー
多分楽しいと思いますが、これが今生の別れになりかねないので、あそこに食料品を見に行くのはよそうと思ってます。(笑)

 

糖尿病で糖質制限中ですが、マーガリンのトランス脂肪酸から、めぐりめぐってオリーブオイルにたどり着きました。
いろいろ情報があり、わけがわからなくなってました。
うちはペットボトルのほうを使ってたんですが、保存からすれば瓶入り。ワインもそうであるように。

日本語の専門的な解説、よくわかりました、ありがとうございます。
これで当分、EVOOはコストコのこれにしようと思います。

 

無菜さん>
こんにちは。ペットボトル入りは軽くてお安いのですが、酸化と言う観点と膨潤と言う観点からお勧めできません。

ペットボトルは空気も通しますし、オイルが浸みこんで樹脂が柔らかくなると言う現象も起こります。身体に悪いかどうかは判りませんが、不味くなるので私は買わないんですよ。

それと、残念ながらこのオイルはもう売っていません。スペイン産のものに置き換えられてしまいました。

http://blog.z-plus.net/?eid=1207

地中海方面では2年連続のオリーブの不作によって、品質もガタ落ちですし値段も高くなっています。ですんで、コストコのものよりは2倍くらい高いですが、現在私はカリフォルニア産を愛用しています。

http://urx.mobi/uN2b
(短縮URLです。アメリカの通販サイトに遷移します。)

4000円以上買えば、佐川急便の国際便で日本まで送料無料で普通に宅配してくれます。

今年の冬こそはヨーロッパでオリーブが良く取れて、美味しいオイルが安く買えるようになって欲しいですね。

 

コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

 

アクセス数

7月のアクセス数: 72,798 
6月のアクセス数: 70,447 
累計アクセス数:3,028,703 
2013年4月1日〜2018年7月31日 


プロフィール


 管 
  

  
 
  スピンオフサイト: 

俺と糖尿病の15年戦争 
2015-09-29更新 



にほんブログ村最新記事

おすすめコンテンツ


カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

最近のコメント 10件


健康向上♪

 送料無料! 

iHerb なんと$40以上の購入で
・アメリカから送料無料!
・購入金額の5%off!!

↑終了日未定早い者勝ち!!↑

このバナーからの初回注文は
最大25%OFF!

表示中のエントリー

カテゴリー一覧

月別記事庫

記事情報

最後に更新した日:2018/10/18

サイト内検索

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM