石上神宮 前編

さて、せっかく大型連休なので奈良の神社を紹介しよう。

奈良にも神社は多い。それだけでなく、京都の神社よりもっと神代に近い雰囲気があるので、新しいカテゴリを作ってこれからたまには奈良の神社を紹介することも行ってゆきたい。奈良市や大和郡山市、天理市なら京都から車で1〜2時間圏内だしな。


さて、前回白峯神宮のエントリで紹介した通り、神宮号の宣下を受けた神社は国内と租借地合わせて全部で28、現存するのは25であるが、その中で最も古いのがこの

石上神宮
いそのかみじんぐう

である。古事記にも日本書紀にもこの石上神宮と伊勢神宮の二宮のみが登場するが、正史とされる日本書紀によると石上神宮の創建は紀元前82年、伊勢神宮の内宮が紀元前4年、外宮が西暦478年なので、この石上神宮が日本最古の神宮と言って差し支えないだろう。

ただ、どうしてもその後の歴史上、長い間京都に都があったためだろう、社格としては二十二社の中七社となる。もちろん明治になってからの社格は問答無用で官幣大社である。


所在地は奈良県天理市

大きな地図で見る

天理市と言えば天理教のおひざ元だから当然こうなるわけだが・・・^^;

まぁ、天理教は幕末三大新宗教で教派神道が発祥だから神社とはお友達ってことで。むしろお寺さんとかなんとかの証人の方が。(笑)


さて本題に入ろう。

画像は全部クリックで別窓拡大する。


県道に面した参道入り口に立つ社名碑。

隷書で書かれたこの文字は、明治の初め頃30代でこの神社の少宮司に任ぜられた有名な文人画家、富岡鉄斎師の手になるものだ。




こちらは脇参道と表参道の交差点に立つ社名碑。昭和になってからの建立らしい。




正面鳥居

白木の檜造り、明神鳥居だ。この鳥居は昭和3年、即位の礼を記念して建てられたもので台湾産のヒノキ材が使われたと言う。そして一昨年、腐朽が進行したのでカナダ産のヒノキ材を使用して修造が行われたらしい。国内ではもうこのサイズのヒノキ材が入手困難だったと書いてあった。




扁額には神社の名前ではなく、主祭神のお名前があった。詳しくは本殿のところで述べよう。




手水。建物はなく露天である。水盤にはこの神社の古名のひとつ布留社の文字が刻まれていた。




楼門。700年ぐらい前の建築で、現在は重要文化財に指定されている。




楼門の左右は回廊になっている。




こちらは楼門の中。回廊の端になる場所はお守りなどの授与所として使われていた。




楼門の大棟についていた鬼瓦。




楼門の扁額。山縣有朋卿の手になる文字で、萬古猶新と書かれている。

萬(よろず)、古きは猶(なお)新たなり。

まぁ、日本版温故知新というのは乱暴に過ぎるだろうが、古いものが現代まで残っているのはそれに対して学ぶべきことが多いからだとでも解釈したらいいのかな。




国宝指定されている拝殿。現存する最古の拝殿だそうで、900年以上前の建造物だそうだ。この神社にはもともと本殿がなく、この拝殿の向こう側にある禁足地を二振りの神剣が埋斎されている場所として信仰対象としてきた。

明治になって発掘調査が行われた際、布都御魂剣(ふつのみたまのつるぎ)と布都斯魂剣(ふつしみたまのつるぎ)が出土、その後本殿を建立してお祀りしてあるそうだ。

この神社のご祭神は、

布都御魂剣に宿るご神霊
布都御魂大神 さま
ふつのみたまのおおかみ

を主祭神に

布都斯魂剣に宿るご神霊
布都斯魂大神 さま
ふつしみたまのおおかみ


十種神宝に宿るご神霊
布留御魂大神  さま
ふるのみたまのおおかみ


布都御魂剣を奉祭された
宇摩志麻治命 さま
うましまじのみこと


太古にこの神社で祭祀を行っておられた第11代垂仁天皇の第二皇子
五十瓊敷入彦命 さま
いにしきいりびこのみこと

この神宮を篤く信仰された
白河天皇
しらかわてんのう

この神宮の社家の祖である
市川臣命 さま
いちかわおみのみこと

を配されている。






これは拝殿内部。国宝なので許可がないと昇殿できない。






ご多聞にもれず屋根の一部しか見えないがこれがご本殿。千木、鰹木は取り付けられているが建築様式は不明だ。

この石上神宮は古く朝廷の武器庫であったともされ、有名な国宝七支刀はこの神宮に伝世した物である。

また、主祭神の御霊が宿るとされた布都御魂剣は神武東征の折、危機に陥った軍勢を霊力で救った神剣だ。

さらにもうひとつの出土品である布都斯魂剣は素戔嗚尊さまが八岐大蛇をぶった切った天羽々斬剣(あめのはばきりのつるぎ)の別名である。

どれもファンタジーやゲームなどによく使われる名前だが、単なる歴史や神話の記録じゃなく、ちゃんと現物が今も存在してるところがエクスカリバーとは異なるところなんだよな。(12世紀ごろのイタリアのヤツは別としてだが。)

と言うことで続きはまた明日。






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。









コメント
  • ひなたぼっこねこ
  • 2013/05/01 7:26 AM
通勤電車のなかで
♪───O(≧∇≦)O────♪
「石上神宮」
一度お参りしたいと思いつつご縁がなく。
石だの刀だのが好きなハンパな歴史ヲタとしては
貴ブログを拝見するだけで
ライフポイントチャージされます。
ワクテカして続きをお待ちしております♪

 

ひなたぼっこねこさん>
こんにちは。

>♪───O(≧∇≦)O────♪
なんか書いてよかった〜って心の底から思える笑顔ですね。

>ワクテカして続きをお待ちしております♪
ごめんなさい。後編は摂末社と境内の話題なので、刀の方はほとんど出てこないんですよ。

つか、七支刀にしても天羽々斬剣にしても、現物は見ることはできませんからねぇ。なお、天羽々斬剣は1.2メートルぐらいの大刀だそうです。

 

  • ビビアン5
  • 2013/05/01 3:19 PM
こんにちは。

これからは奈良を回られるのですね。楽しみです。

というのも私にとって近くに在りて遠くに思うものは 寺院でして・・。

今日は京都と奈良に週末ごと訪れたいと話してくれたある方の事を思い出しました。

菅狸人さんの古寺巡礼 

「星と祭り」感慨深かったです。

 

ビビアン5さん>
こんにちは。

>奈良を回られるのですね。楽しみです。
奈良『も』です。いくら近いと言ってもそうそう出かけてられません。2か月に1社訪問できたら上等だと思いますよ。

>近くに在りて遠くに思うものは 寺院でして・・。
私もそうですよ。だから神社めぐりをしています。神社の方がオープンなんですよね。

>菅狸人さんの古寺巡礼 
いや、お寺はほとんど行ってません。^^;以前知恩院の三門に上がったくらいかな。金戒光明寺も訪問したか・・・浄土宗ばっかりですね。w

>「星と祭り」感慨深かったです。
ん〜〜〜・・・井上靖さんですか?残念ながら読んでません。

 

  • ビビアン5
  • 2013/05/01 9:33 PM
一般に古寺巡礼というと神社も含まれるので。。

そう書いても、大丈夫ですよね。^^)

 

ビビアン5さん>
こんばんは。

>神社も含まれるので。。
そうだったんですか、すみません知りませんでした。m(_ _;)m

 

  • 珠月。
  • 2013/06/11 4:28 PM
はじめまして。
气さんのブログよりお邪魔して、時々拝見させていただいてます。

実は少し前からすごく石上神宮が気になりはじめ、機会があれば是非行きたいなと思っていたので、記事を拝見してビックリ、とても嬉しかったです。
詳しく書かれているので参考になります。

この石上神宮の近くに、元宮であるという伝説のある桃尾の滝というところがあるそうなんですが、そこへは車で行けるのでしょうか?もし行く機会があれば是非その滝にも行きたいと思っています。

 

珠月。さん>
はじめまして。・・・つか、气さんのところではいつもお会いしてますね。^^

>桃尾の滝
いわゆる布留の滝ですね。行ったことはないんですが石上神宮から2〜3キロぐらい、近くまでは車で行けるし駐車場もあると聞いています。

古い情報なので間違いがあったらごめんなさいですが、有名スポットなのでたぶん大丈夫じゃないかと思います。

 

  • 珠月。
  • 2013/06/11 9:42 PM
はい、いつも气さんとのウィットに富んだやり取り、楽しく拝見しています。知識の面で迷子になってしまうこともありますが 笑

教えていただいてありがとうございます。
暑さに弱いヘタレなので^^;車で行けて、駐車場もあるとの事、ちょっと現実的になりそうです。あんまり人だらけじゃないといいんだけど。。

 

珠月。さん>
こんばんは。

>暑さに弱いヘタレなので^^;
私なんか雪にも夏の暑さにも負ける軟弱な心を持ってます。^^;
おまけに糖尿持ちなので玄米四合も食べたら高血糖が・・・(笑)

閑話休題、石上神宮も参道脇に無料駐車場があるので楽ですよ。まぁ、参道がちょっと長いですが、結構木陰なので。

>あんまり人だらけじゃないといいんだけど。。
平日ならガラガラでした。多分例祭とか、どこの神社でもにぎわう6月30日(夏越祓)とかを外せば休日でも問題ないかと思います。

 

コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

 


プロフィール


 管 
  

  
 
  スピンオフサイト: 

俺と糖尿病の15年戦争 
2015-09-29更新 



にほんブログ村最新記事

おすすめコンテンツ


カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>


最近のコメント 10件



健康向上♪

 送料無料! 

iHerb なんと$40以上の購入で
・アメリカから送料無料!
・購入金額の5%off!!

↑終了日未定早い者勝ち!!↑

このバナーからの初回注文は
最大25%OFF!

表示中のエントリー

カテゴリー一覧

月別記事庫

記事情報

最後に更新した日:2020/10/01

サイト内検索

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM