Costa d'Oro Fruttato

実に久しぶりと言うか、楽天ブログが閉鎖されてから初めてのオリーブオイルエントリじゃないかな。

結構気に入って書いていたシリーズだけに楽天の勝手で消されてしまった際、一番痛かったのはこのカテゴリだったんだよな。もちろん写真データやエントリの元になった評価記録は、一冊15ユーロ(だったかな?)もする「オリーブオイルのための官能分析ノートってやつに手書きで残ってるから、記録が失われたわけではない。それでも、ちょっと書く気になれなかったのだ。


それに、折から取引先を通じて比較的安価で美味しいオリーブオイルをケース買いで個人輸入していたので、新たな物を買うモチベーションが下がっていたってのもある。

本当は皆さんにもお分けしようかとも思ったんだが、ま、諸般の事情でそれは見送った。今度輸入する機会があったらこのブログでご案内しようかな。

1ケース500ml入りの瓶12本入りで12,000円+国内送料程度で何とかなると思う。(海上運賃と輸入通関費用は商品代金に含む)現在はちょっと円安だから微妙だが。ま、注文から3〜6ヶ月待てる人に限りって言う条件で。←売る気ね〜だろ。(笑)



と言う事で、再開第一弾と行こう。このオイルは上で紹介した個人輸入の物ではなく、たまたま町の商店で安価に売っていたので、衝動買いしたものだ。

写真はクリックで別窓拡大する。


ブランド名とイタリア製であること以外、フラントイオ(製油所・ブレンダー)もイタリアの販売会社も記載されていない、いたって安物輸入品といった風情の瓶。右下の「当社の品質は高い」とだけかかれたマークが、遠目にはDOPマークのようなイメージになっているのが物悲しい。(笑)

ま、唯一色つきの遮光瓶であることだけは評価できる。こう言った安価なオイルは小規模農家からステンレスタンクに詰めた状態で集めるか、トラックで果実を集荷に回ってから自社で搾油しているかのどちらかで、オリーブの品種や熟れ具合などは気にしていない場合が多い。

それでもオリーブオイルは農産品。こう言った中からでも美味しい物に出会えることはさほど珍しくない。特にイタリア製品だけはエクストラバージンと表記されていれば、それは法律の縛りによって一定の品質を保証されている。なので味見にチャレンジするってことになるのだ。


グラスに移してみると、かなり透明度の高いオイルだと判る。多分、機械的フィルタリングを何度かやって酸度が上がらないように配慮しているのだろう。ノンフィルタでボトリングするとエクストラバージンの条件を満たさない酸度に上がってしまう危険があると判断したのだと思う。

色はかなり濃厚な黄金色。品種にもよるが完熟系のオイルじゃないかな。

香りを見るとそれは裏付けられた。スパイシーでやや甘味を含んだ香り、ハーブと生アーモンドのようなニュアンスのあるオイルだ。


口に含んでみると、香りのイメージ通りしっかりとしたコク、強いボディが感じられるのに完熟系にありがちな酸化した味や腐敗臭に近い傷んだ果実の味など、油の味を阻害する要因はほとんど感じられない。

一方、香りのイメージとは裏腹にアーティチョークのような強い苦みがあり、それを唐辛子のような強い辛味が追いかけてくるオトナの味でもある。

ただ、苦味も辛味も、割合あっさりと口から消えてくれるので様々な料理に使えるだろう。また、フィルタリングがしっかりしているので、加熱しても悪くないかもしれない。

チャート評価はこんな感じ。


評点方式では75点の優れたオイルと言う評価になった。

これで500ml入り698円はかなりお買い得だろう。コスパで言えば、De Cecco の il Fruttato以来のヒットだと思う。

味の特性から、肉料理青魚に合わせてみたい。






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。











コメント
祝・復活!

このカテゴリは私も好きです!
調味料とか食材にそんなに拘りが
有るつもりも無かったのですが
水を熊野古道の水変えたら
全く味が違うし
出汁も現在模索中です。

これから書こうとしていますが
前々から気になっていた
日田天領水が認知症の予防に良い
と言うので母と飲み出したら
ちょっと効果を感じました。

試しに飲んだだけで
アルカリ性だから口内のphを
整える様で美味しいものが
より美味しくなり、パーム油を
使ったトマトのお菓子が
油臭い!とか味覚が敏感に
なって驚きました!

オリーブオイルの辛味が分かる様に
なったのもこのカテゴリのお蔭です。
是非、続けて下さい!

 

  • ゴロ助っ♪
  • 2013/02/11 12:20 PM
こんにちはッ。
手書き記録も舌の記憶もあれば・・・。
なによりも再開、おめでとうございます!!

この文章が特に好きで。
698円なら買う気満々です。
送料の方が高い、と・・・(^^)/

昨夜の「そのこころは」、
とてもシラフでは残せませんねぇ「恥っ♪

まずは今後もこのシリーズ、楽しみに読ませて頂きます!!

 

beautyhelpさん>
こんにちは。

>水を熊野古道の水変えたら全く味が違うし
>出汁も現在模索中です。
若い頃、日本国内をよく旅行したので、水の味の違いには割合早い段階で気づいていました。もともとかなりの軟水である京都生まれだったから余計にかもしれません。

料理の事は良く判りませんが、出汁について言えば軟水はアクが出やすく、硬水は雑味が出やすい感じですね。ですので軟水を使って短時間で出汁を取り、アク取りを丁寧にするのが美味しくなるコツじゃないかと思います。

>パーム油を使ったトマトのお菓子が油臭い!
それヤバいですよ。パーム油は植物性油脂の中ではかなり酸化耐性が高いのに油臭くなってるってことは、もともと悪くなった油を使ってるか、作られてからの保存状態が悪かったってことです。
健康を中心に見た場合、飽和脂肪酸ってヤツは微妙な働きをします。大雑把に言うと飽和度が高いほど動脈硬化のリスクは高まるのですが、酸化耐性は高くなるので肝臓への悪影響は低くなるんですよね。
だから新鮮で酸化してない不飽和脂肪酸の多い油は健康に寄与しますが、酸化しちゃった飽和脂肪酸の多い油ってのはもはや毒物です。(笑)

>是非、続けて下さい!
がんばります。

 

ゴロ助っ♪さん>
こんにちは。

>なによりも再開、おめでとうございます!!
ありがとうございます。自分なりにこだわりのあるジャンルなので、自分自身でも再開できたことは嬉しいです。

>この文章が特に好きで。
もう舞い上がっちゃっていいですか。w

>698円なら買う気満々です。
>送料の方が高い、と・・・(^^)/
通販はやってなさそうな、商店街のお店で下から・・・^^;

 

  • ビビアン5
  • 2013/02/11 3:25 PM
こんにちは。
待ってましたょん!! 菅狸人さんの十八番オリーブのお話

では お座布団ゼロからのスタートです。

オリーブオイルとかけて 菅狸人さんのブログと
ときます。

その心は

なかなか さんかしにくい。

 

ビビアン5さん>
こんにちは。

>なかなか さんかしにくい。
王道ですね。座布団一枚です。

 

  • ひなたぼっこねこ
  • 2013/02/11 11:56 PM
祝・再開!(^_^)VV(´∀`=)
乾杯はオリーブオイル?

このジャンルは貴ブログ以外見たことありません、
読むたびに舌の記憶と想像力をかきたてられて
ナンカ食ベタクナリマス…。

瓶がちょっとスタミナドリンク風にもみえますね。
前もどなたか書いておられましたが、
オリーブオイル、瓶のデザインも個性的、
味覚見覚など当方も総動員しつつ楽しみです。

 

ひなたぼっこねこさん>
こんにちは。

>乾杯はオリーブオイル?
あはははは、カロリーが。w

>このジャンルは貴ブログ以外見たことありません、
一応正式なテイスティング法に基づいてはいるんですが、まぁ、あんまりこう言う事をやる人はいないでしょうねぇ。^^;;;

>ナンカ食ベタクナリマス…。
茹で野菜にぶっかけてどうぞ。一番お手軽なオリーブオイルの楽しみ方です。

>瓶がちょっとスタミナドリンク風にもみえますね。
写真ではサイズが見えませんからねぇ。高さが22〜3センチあるので、こんなサイズのスタミナドリンク飲んだら鼻血吹きますよ。w

>オリーブオイル、瓶のデザインも個性的、
カンティーナ(イタリアのワイナリー)の副業でやっているフラントイオ(オイル製造所)が多いので、個性派の瓶が多いのかもしれません。

トスカーナのDOPオリーブオイル、キアンティ・クラッシコの中にはDOCGワインのキアンティ・クラッシコと同じフィアスコと言う豊満な女性のようなボトルを用いてるのもありますしね。

 

  • 通りすがり
  • 2013/02/21 7:58 PM
たまたま通りがかったのですが、ここのブランドは20年前から使ってます。TVでCMもやってます(イタリア)割と信用できるブランドだと思います。これはフルッタードで軽い感じですね。普通のEXVは普段使いに良いですね。
私は仕上げには良いオイル、ノンフィルターを使ってます。魚などのカルパッチョにはこのフルタードは合う気がします。

 

通りすがりさん>
はじめまして。オリーブオイル好きさんが来られて嬉しいです。

>ここのブランドは20年前から使ってます。
おぉ、そうなんですか。

>ノンフィルター
ノンフィルタは結構バクチになるんですよね。とは言え、この季節なら外れはすくないかもですが。

 

リンクさせていただきました_(._.)_

 

みんさん>
はじめまして、こんにちは。

リンクありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。

 

コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

 

アクセス数

7月のアクセス数: 72,798 
6月のアクセス数: 70,447 
累計アクセス数:3,028,703 
2013年4月1日〜2018年7月31日 


プロフィール


 管 
  

  
 
  スピンオフサイト: 

俺と糖尿病の15年戦争 
2015-09-29更新 



にほんブログ村最新記事

おすすめコンテンツ


カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

最近のコメント 10件


健康向上♪

 送料無料! 

iHerb なんと$40以上の購入で
・アメリカから送料無料!
・購入金額の5%off!!

↑終了日未定早い者勝ち!!↑

このバナーからの初回注文は
最大25%OFF!

表示中のエントリー

カテゴリー一覧

月別記事庫

記事情報

最後に更新した日:2018/10/18

サイト内検索

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM