50周年

50周年である。おそらくなら現代の日本に大きな影響を与えたと言えるもののスタートから50周年だ。

これだ。


鉄腕アトム・鉄人28号をロボットイメージの根源に持っていた日本の子供たちと、アンドロイド・マリアやアシモフのロボットをイメージの根源に持っていた欧米の子供たちとでは、現実にロボットを作ろうとしたときの方向性がまるで違っていたとまで言われている。

日本がロボット製造において世界のトップに立ったのは、鉄腕アトムのおかげでフランケンシュタイン・コンプレックスに陥らなかったからだという説もあるぐらいだ。

あるいは鉄腕アトムを見て育った世代がアトムの世界を作ろうと頑張った成果が今の技術大国日本だとも。


そして、このテーマソング。もうずいぶん前から運動会などの定番の音楽になっていて、これを聞いてすぐにアニソンと言う言葉が結びつかないぐらいだろうと思う。

余談だが、00:21ぐらいに出てくる旅客機、カナードに前進翼と言うデザイン。旅客機としては作られなかったが、21年後の1984年にグラマン社からX-29と言う実験機として作られた。先見性もあったのかな。


そして50年後。昨年10-12月期のアニメから一曲。



歌手名義のPVの方にした理由は、この曲を主題歌にしているアニメ「通称:おにあい」を知っている人ならご理解いただけるだろう。

なんでわざわざこの作品を持ってくるかなって言うツッコミは却下。ネタとして面白いから持ってきただけだ。


ただ、お子様が見たりするのは好ましくないかもしれないし、大人でも朝昼の時間帯に見たくないと言う人がおられる恐れがあるから敢えて歌手名義のPVにした。もちろんアニメ本編もXやRレイテッドではないけどな。w

オープニングアニメを見たいと言う人はこちらで見てくれ。

50年の間にアニメはあさっての方向に進化したようだ。(笑)


という事で、同じ1963年、鉄腕アトムに遅れること3週間でスタートした有名番組がある。それに因むクラシック音楽でお口直しをしてもらって、今日はここまでにしよう。








にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。









関連する記事
コメント
  • 2013/02/09 2:41 PM
いやいや。。コレは反応しなきゃ(笑)

>鉄腕アトム
良く見ると結構えげつないアニメですが、それでも面白いんですよねぇ。

>カナードに前進翼と言うデザイン
1955年のXB-70ヴァルキリー初期デザインに似てますねぇ〜当時極秘情報のハズなのに。。

>おにあい
りある中学生にあんな事やこんな事を云わせた
アニメですね(笑)。うん。まぁ確かに

>XやRレイテッドではない
ですけど、アレはアレでじゃぱにーずあにめ界のある意味本流(笑)?

>アニメはあさっての方向に進化した
数年前のヨスガとかは別としても(笑)今期ロボットアニメで『直球表題ロボットアニメ』なんてのもありますからねぇ。

 

  • ゴロ助っ♪
  • 2013/02/09 7:03 PM
こんばんはッ。
非常識が常識になる、そんな好事例のひとつかな、と。
フランケン・・・初耳でしたし。
ロボット工学三原則なんてのも日本の姿勢をとてもいいな、とか。

それにしても先見の明なのか、或いは・・・とか。
楽しい妄想が膨らむ、そんな半世紀、いいな、です。

50年後が楽しみです!!
たぶん生きている予定です!!
お互い元気でがんばりましょう!?(笑)

 

  • ひなたぼっこねこ
  • 2013/02/09 10:35 PM
うーん、近頃はこんなアニメもあるんだ、
男の子が装飾化、じゃなくて草食化するわけだのお。
手塚先生が苦労してアニメ化した作品から
いろんな子々孫々が産まれたんですねえ、
バラエティに富んでいたほうが視聴者としては楽しめますね。

最後の謎はわかりません、大人のオモチャ( ̄▽ ̄)?

 

气さん>
こんばんは。

>いやいや。。コレは反応しなきゃ(笑)
結構な喰いつきありがとうございます。m(_ _)m

>結構えげつないアニメですが、それでも面白いんですよねぇ。
やっぱり凄いと思います。もともとフジテレビ、虫プロと明治製菓の間では2クール契約だったようですね。それが蓋を開けてみると大人気で20クールの長寿番組に。

>XB-70ヴァルキリー初期デザイン
あれはまぁ・・・カナードというよりエンペラw。でもって前進翼と言うより翼型のフェリータンクでしたからねぇ。^^;

>りある中学生にあんな事やこんな事を云わせたアニメ
あはははは、確かに。彼女は中学二年生なのにエロい高校二年生役でしたね。

>じゃぱにーずあにめ界のある意味本流(笑)?
英語でHENTAIと呼ばれる方の流れにかなり寄ってるような。w

>『直球表題ロボットアニメ』
あれはどう見ても「gdgdロボットs」でしょう。(笑)

 

ゴロ助っ♪さん>
こんばんは。

>ロボット工学三原則なんてのも日本の姿勢をとてもいいな
ロボット工学三原則を踏襲した日本のロボット技術も数多くありますが、日本人の中に生きているロボット感は、むしろ「ロボットの権利と義務を定めた鉄腕アトムの世界における『ロボット法』」と「鉄人28号に見る『良いも悪いもリモコン次第』と言う状態」の二つなんじゃないかと思います。自律制御型と他律制御型の二種類の性質を見ごとに表しています。

>50年後が楽しみです!!
・・・^^;はい

 

ひなたぼっこねこさん>
こんばんは。

>手塚先生が苦労してアニメ化した作品から
>いろんな子々孫々が産まれたんですねえ、
まぁ、その通りなんですが、手塚作品にもエログロナンセンスの要素は意外と多いんですよね。「悟空の大冒険」とか・・・取りようによっては「リボンの騎士」なんてのもその範疇かな。

>バラエティに富んでいたほうが視聴者としては楽しめますね。
仰るとおりです。有力プロダクションの一つ「京都アニメーション」の作品でも「氷菓」と「たまこまーけっと」では同じ会社の作品とは思えないぐらいですが、どちらも楽しめますしね。

>最後の謎はわかりません、大人のオモチャ( ̄▽ ̄)?
ん〜・・・これはマジなのかネタなのか悩みます。万が一マジな質問であった場合に備えて解答を載せておきますね。

http://youtu.be/QECYJeDCewg

 

コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

 


プロフィール


 管 
  

  
 
  スピンオフサイト: 

俺と糖尿病の15年戦争 
2015-09-29更新 



にほんブログ村最新記事

おすすめコンテンツ


カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>


最近のコメント 10件



健康向上♪

 送料無料! 

iHerb なんと$40以上の購入で
・アメリカから送料無料!
・購入金額の5%off!!

↑終了日未定早い者勝ち!!↑

このバナーからの初回注文は
最大25%OFF!

表示中のエントリー

カテゴリー一覧

月別記事庫

記事情報

最後に更新した日:2019/06/16

サイト内検索

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM