敷地神社 前編

前回紹介した平野神社から西大路通りを北へ約350メートル、通りを挟んで向かい側にある敷地神社だ。徒歩5分ってところかな。w

敷地神社と言っても、京都の人ですらピンときにくいだろうが下の社名碑を見てくれ。

写真はクリックですべて別窓拡大する。


わら天神 敷地神社

なのだ。でもって、一般的にはわら天神の名前で通っているので、神社の名前を言っても判りにくい。近隣のバス停の名前ですらわら天神前だから。

安産の神様として有名で、お守りとしてを頂けるのだが、その藁の節の有無で男女を占うと言う風習もある。




西大路通りに面した一の鳥居。狛犬さんともども石造りである。

扁額にはわら天神宮の文字が。




吽形の狛犬さん。




阿形の狛犬さん。結構獅子っぽい雰囲気のある狛犬さんだ。




短いがよく整備された表参道。




その先には二の鳥居。こちらの扁額には天神宮とだけ書かれている。

天神宮だが天満宮ではないので菅原道真公をお祀りしているわけではない。本当の昔には「北山の神」と言う天の神様をお祀りしていたのだ。

・・・と菅原道真公が古史を調査して記録されている。(笑)




境内に入ると左手に舞殿が。

舞殿・・・だろうと思う。絵馬殿も兼務してるのかな。




これが社殿。正面から見ると質素に見えるが実はそうでもない。




拝所から中を覗くと、そこは拝殿で突き当りにお日供やお年供の菰樽が。したがって、その向こう側が幣殿になるのだろう。




この社殿は玉垣の外側を回って全体像が見えやすくなっている。

この写真の右側が御本殿だ。流造で向拝から幣殿へ続き、拝殿は入母屋造りになっている。




本殿の屋根。

頂点には鰹木。屋根の上で地面に平行におかれている6本の部材である。

屋根の両端にあるV字型に見えるものが千木である。千木の先が地面に水平に切られているので女神さまをお祀りしている社だと判る。(まぁ、俗説なので異なる場合もあるが。)


という事で、この神社のご祭神は

木花開耶姫命
このはなさくやひめのみこと


さまである。美しい女神さまで、神武天皇の曾祖母さまなのだが・・・まぁ興味のある人は自分で調べてくれ。ロマンと猟奇と伝説と人間(神様)不信がいっぺんに味わえる。




これは御本殿(写真右側)の向拝(流造で屋根が伸びた部分)から幣殿(写真中央)に繋がり、さらに入母屋造の拝殿に繋がる屋根の構造を見たところ。

別に珍しい作りではないと思うが、この全体像が見えることは少ないので写真を撮らせて頂いてきた。

先に書いたように、この神社は平安遷都以前から古代の神様をお祀りしていたのだが、9世紀半ばごろ、地震などの天災の後、京都で行われた土木工事にやってきた加賀の人々が故郷の敷地天神さまからご祭神の菅生石部神を勧請したことから敷地神社と呼ばれるようになったそうだ。

木花開耶姫命さまは、加賀の菅生石部神さまのお母さまにあたる。






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。











コメント
  • 一言 余言者
  • 2012/12/30 10:19 AM
貴方には 台湾に《全土。台南、高雄、アリサン、キールン等)旅行して欲しいです。

もう行きましたか?

旧き良き支那文化?が残っています。

中国共産党:中共とは異なる 大陸側は 破壊した多くを破壊した。

台湾は 日本が好き(昔を知っている世代)親切、ニコヤカ、笑いがあります。

歓迎を受けることでしょう・・・

日本は台湾と組むべきですね、アメリカに追随して・・・

義捐金一番額が大きい、最も早く救助活動に駆けつけた・待たされて気の毒!

台湾放送を聴きますと面白いですよ 大陸の人間と言い争い 台湾側が マトモ

日本語放送短波・時間・周波数はネットに出ています。

御茶ノ水女子大出の 丁寧な日本語 お喋り女性アナウンサー 素晴らしい!!!

惚れ惚れします

以前mailやり取りしました、CD・中国古典音楽・送ってくださった・・・

放送局の冊子同封で・・・

金門の絵葉書も 嬉しかったです


僕も台湾が大好きで 台南がリタイヤ後の移住予定先でした。

心かわり したけど・・・

特に女性が素晴らしい・・・

故宮も凄い宝物 

明治時代の1円銀貨《本物》安く買った 息子にプレゼント、台湾の友人が 歯デ、噛んだ 銀は硬いのに・・・金は24金が普通ですね。日本は18金、アメリカは17金を指輪などにします。

貨幣と同じタイも24金で 今は高騰しています。

是非とも 奥さんと リタイヤされたら台湾に行ってください!!

大陸との違いを感じて欲しいです。

行かなくても 知識が豊富な貴方ですから・・・
でも、行って肌で感じてください

近いし、お茶も 美味しい 故宮は2〜3日かけて・・・

京都との文化の根元が感じられる筈です。

余計な話に・・・余言者uutisu

 

  • ひなたぼっこねこ
  • 2012/12/30 12:28 PM
屋根の構造がわかりやすい
ナイスショットなお写真もさることながら、

木花咲耶姫さまご紹介のあとの文、
大受けしました。
ほんと、ギリシャのゼウスしかり
多神教の神様って人間くさい、
美人も大変ですよねえ、その身内も、ですが。

 

  • ひなたぼっこねこ様へ 余計者
  • 2012/12/30 1:51 PM
あの屋根の形

先ず作図が必要ですね 木の板に カーブの印を描く

どうやるか?

定規はね、 竹 又は 薄板《幅適当》 を 弓のように 曲げる その状態で紐等 で固定します

それを 定規にして それに添って線を引く 後はそれを 鋸引き 刃物で仕上げる

このようにして あのカーブの屋根の基本が出来る

その他にも日本人の 知恵が 宮大工の知恵が・・・

最も驚いたのは

幅が例えば 10センチ《昔は尺間方)有ったら、仮に9等分したい 割り算すれば3,3333センチメートル

そういうことはしない 尺の使い方にコツがあって超簡単 しかも正確

20センチ幅の紙 布でもいいですが これを3等分したい さ〜ア どうします?

同じやり方で キチンと3等分出来ちゃう

この方法は 宮大工の知恵という 本を書店で僅かの時間立ち読みし 覚えてのです
その本は 求めませんでした
別の本 買いました

割り切れない寸法を 分割するには?


管狸人さんは、ご存知かも??

お二人の答えを 期待します


暇人余言者uutisu


 

  • ゴロ助っ♪
  • 2012/12/31 12:59 AM
こんばんは。
またも遅くに失礼します<(_ _)>

おおいに気持ち、盛り上がりました。
こういうのこそが文化、継承かな、と。
ホデリはもしや炎から・・・ヒデリに北へ歩いてきたかも、とか・・・。
世界中でこういうの繋がってるな、とか。
なんとも浪漫です!!

さて、と。
狛犬のアングルが好きです!!

忍野八海、大好きなのですが。
ますます興味をもって行けそうになりました。

感謝して。
明日も是非後編、読みたいですがもしや環境、書けないかもしれません。
今年も心底ありがとうございました!!です。
朝刊、「狸新聞」(笑)
いい朝を楽しめたこと、御礼申し上げます。
って・・・明日かけてたら照れますが(笑)

良い年越しをお迎えください!!

 

一言 余言者さん>
こんにちは。

台湾には旅行したことないですねぇ。仕事では少しだけ、それも遠い昔に。でも、仰るように是非行ってみたいです。

1/3の出し方は、いわゆる折り紙方式(端点と対辺の中点で折る。中点を取らなかった辺のもう一つの端点を使って対角線で折る。二つの折り目の交差する点が、中点を取った辺の1/3の位置に来る。)は知ってますが、宮大工さんのは知りません。

 

ひなたぼっこねこさん>
こんにちは。

>木花咲耶姫さまご紹介のあとの文、大受けしました。
ありがとうございます。ネタを繰った甲斐がありました。(笑)

>美人も大変ですよねえ、その身内も、ですが。
あはは・・・本当にね。

 

ゴロ助っ♪さん>
こんにちは。

>こういうのこそが文化、継承かな、と。
そうですよね。理想論が一神教なら多神教は現実に根ざしたものと言えるかもしれません。

>ホデリはもしや炎から・・・ヒデリに北へ歩いてきたかも、とか・・・。
なるほど。火照命・火須勢理(≒進行)命・火遠命の三兄弟神の名前から見て、「日照り⇒移転⇒日照りから遠くなった」とも読みとれますね。ゴロ助っ♪さんのは流石良い着眼点だと思います。

>忍野八海
楽しんできて下さいね。

>朝刊、「狸新聞」(笑)
はい・・・^^;;;来年もがんばります。

 

コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

 

アクセス数

7月のアクセス数: 72,798 
6月のアクセス数: 70,447 
累計アクセス数:3,028,703 
2013年4月1日〜2018年7月31日 


プロフィール


 管 
  

  
 
  スピンオフサイト: 

俺と糖尿病の15年戦争 
2015-09-29更新 



にほんブログ村最新記事

おすすめコンテンツ


カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

最近のコメント 10件


健康向上♪

 送料無料! 

iHerb なんと$40以上の購入で
・アメリカから送料無料!
・購入金額の5%off!!

↑終了日未定早い者勝ち!!↑

このバナーからの初回注文は
最大25%OFF!

表示中のエントリー

カテゴリー一覧

月別記事庫

記事情報

最後に更新した日:2018/08/14

サイト内検索

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM