コーラ

さすが中国。パッケージ通りの中身を期待してはいけない。

 

画像はクリックで別窓拡大する。




ま、この場合喜ぶ人もいそうだが。w

 


 



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←応援ぽち、よろしくお願いします。m(_ _)m
 

 

 

 


 



            

紫外線対策

ネットでよく話題になる、中国人女性の海水浴における紫外線対策。でも、俺が以前よく行っていた中国の街はリゾート地で、海水浴客も多かったがこんなスタイルはあり得なかった。だいたいこれじゃパンダになっちまう。w

 

画像はクリックで別窓拡大する。



そこでの紫外線対策は「日没後に泳ぐ」という物だった。だいたい19時半ぐらいから22時くらいまでが賑わってたな。中国式海の家(まぁ、屋台だが)もその時間帯に営業するし、なんと言っても夜に泳ぐと海の汚さが見えないので一石二鳥。

 

俺は夜の海に入る度胸がないし、昼間の海を見てるので、遠くから眺めてるだけだった。w

 


 



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←応援ぽち、よろしくお願いします。m(_ _)m
 

 

 

 


 



            

オリジナリティ

猫バスかよ。つか、これでマトモに曲がれるのか?

 

画像はクリックで別窓拡大する。



北京の個人所有ナンバーだな。金が余ってるんだろうねぇ。

 


 



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←応援ぽち、よろしくお願いします。m(_ _)m
 

 

 

 


 



            

インチキマフラー

え〜・・・マフラーの先端がマフラーカッターに接続されてない。w

 

画像はクリックで別窓拡大する。



これ、プジョーの3008だよな。こんなことするぐらいなら、マフラーカッターがない方がスッキリしていいじゃん・・・と思って、ふと気づいた。

 

プジョー3008は、現地向けに中国でも生産してるんだった。

 

フランスで作っている物とデザインを揃えたのは良いが、熱処理が上手くできずに歪みやスキマが抑制できなかったのかもな。苦肉の策ってわけだ。さすが日本を追い越したと自負するだけのことはある。出荷検査以前の問題だったり。www

 


 



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←応援ぽち、よろしくお願いします。m(_ _)m
 

 

 

 


 



            

これこれ

これだよね〜♪

 

画像はクリックで別窓拡大する。



なんかすごく中国っぽい。w
 

 


 



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←応援ぽち、よろしくお願いします。m(_ _)m
 

 

 

 


 



            

神秘の国

中国の交通事故。

 

画像はクリックで別窓拡大する。



・・・・いったい何がどうなった? www
 

 

 


 



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←応援ぽち、よろしくお願いします。m(_ _)m
 

 

 

 


 



            

どーしてこ〜なった

アメリカのサイトで「やっぱりロシアは訳が分からん」として紹介されていた写真。

 

画像はクリックで別窓拡大する。



訳が分からんのには同意するが、これは中国のように見える。押しボタン式の水洗タンクも、壁のタイルも、中国でよく見たタイプの物だから…それに中国でもこういう不思議な工事はタマに見る。w

 

 


 



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←応援ぽち、よろしくお願いします。m(_ _)m
 

 

 

 


 



            

起重機遊戯

ネットで見つけた中国のUFOキャッチャー

画像はクリックで別窓拡大する。


毛ほども取らせる気ねぇ。www

 
 


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←応援ぽち、よろしくお願いします。m(_ _)m
 


 
 



            

中国人はケツの皮が厚い

え?ツラの皮が厚いんじゃないのか?

画像はクリックで滅窓拡大する。


まぁ、ケツの皮と言うべきだったかな。中国人の面の皮が厚いことは地球の隅々まで周知の事実だから、ネタにしたところで何の面白味もない。w

景观设施 请勿攀登
観賞用の設備なので登らないで下さい。

なんて注意書きが目の前にあってもこれなんだからさ。

登ってるんじゃなくて座ってるんだから良いだろ、ってのが中国人クオリティ。だから、とりあえずケツの皮の厚さにびっくりしておこうじゃないか。w






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←応援ぽち、よろしくお願いします。m(_ _)m








今日の二十四節季 12月22日 冬至 (とうじ)
「日南の限りを行て日の短きの至りなれば也」


今日の七十二候  12月22日 乃東生




            

またしても百度

例によって海外の画像サイトで見つけた面白画像。○印は俺が入れたが英文キャプションは元の画像にあった。中国人が入れたのだろうな。

画像はクリックで別窓拡大する。


まずは学名。Gallus gallusってのはまぁ、鶏の一種、程度の大雑把なくくりだ。

ちょっと飛ばして一番下の韓国語名。귀비닭  グイビ鶏。グイビってのは贵妃(中国語普通話読み:グイフェイ)の韓国語音だ。

でもってここがキモ、英語名。鶏の手羽ともも肉のブラウンソース・・・って書いてある。(爆)




前科があるので、百度翻訳に掛けてみた。・・・やっぱり。(笑)

しかしまぁ、今回は翻訳エンジンだけが悪いわけじゃない。実は貴妃鶏は料理の名前にも存在しているのだ。ブラウンソースと言うよりワイン煮込みのような料理だったと記憶しているが。

で、元の看板をよく見ると、「貴妃鶏、別名 貴婦鶏」と最初に書いてある。中国で言う貴婦鶏はイギリス品種のブラック・ハンバーグと言う鶏なのだ。だからそもそも中国語表記を(貴婦鶏)にしておけば問題なかったんだがな。

ま、それでも百度在线翻译(百度オンライン翻訳)では "Lady Chiken" あるいは "Guifu fowl variety" (
妇と言う家禽の品種)としか出てこないが、料理にされるよりはマシだろう。(笑)






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。












 

プロフィール


 管 
  

  
 
  スピンオフサイト: 

俺と糖尿病の15年戦争 
2015-09-29更新 



にほんブログ村最新記事

おすすめコンテンツ


カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

最近のコメント 10件


健康向上♪

 送料無料! 

iHerb なんと$40以上の購入で
・アメリカから送料無料!
・購入金額の5%off!!

↑終了日未定早い者勝ち!!↑

このバナーからの初回注文は
最大25%OFF!

表示中のエントリー

カテゴリー一覧

月別記事庫

記事情報

最後に更新した日:2018/12/15

サイト内検索

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM