簡体英語?

中国語には簡体字と繁体字があるのはよく知られていると思う。台湾を中心に使われる「本来の漢字」を繁体字、大陸側を中心に使われる「簡略化した漢字」を簡体字という。英語では"Traditional"、"Simplified"と表現されるようだ。

 

画像はクリックで別窓拡大する。



で、英語にもその区別があるんだな。国旗の絵から明白だが、アメリカ英語は「簡体字」なのだそうだ。まぁ、「色」を"Color"と書くか、"Colour"と書くかで見たら、アメリカのほうが簡体字ってことでいいのかな。w

 

んでもってさらに、オランダ語にも簡体と繁体があるらしい。調べてみたら、大戦直後に表記の統一や見直しが行われたという近代史があるみたいだな。

 

ってことは杉田玄白は、繁体蘭語でターヘルアナトミってたんだな。まぁ、当時は醫學ってことで、こっちも繁体字だったから釣り合いは取れてたのかも。w

 


 



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←応援ぽち、よろしくお願いします。m(_ _)m
 

 

 

 


 



1

 

アクセス数

6月のアクセス数: 76,497 
5月のアクセス数: 65,479 
累計アクセス数:2,064,839 
2013年4月1日〜2017年6月30日 


プロフィール


 管 
  ⇒ twitter
  ⇒ facebook
  ⇒ 楽天プロフィール
  スピンオフサイト: 
俺と糖尿病の15年戦争 
2015-09-29更新 


にほんブログ村最新記事

おすすめコンテンツ


カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

最近のコメント 10件


健康向上♪

 送料無料! 

iHerb なんと$40以上の購入で
・アメリカから送料無料!
・購入金額の5%off!!

↑終了日未定早い者勝ち!!↑

このバナーからの初回注文は
最大25%OFF!

表示中のエントリー

カテゴリー一覧

月別記事庫

記事情報

最後に更新した日:2017/07/25

サイト内検索

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM