紅葉

昨日、紅葉の写真を撮る機会があった。

 

画像はクリックで別窓拡大する。



イロハカエデはまだこんな部分も結構たくさんある。でも背景に色づいてるのも写ってるだろ。



これが一番きれいに色づいていた木。

 

実はこの木の紅葉は今年が見納めなのだ。この木は大宮交通公園の一角にあるのだが、まさにその部分に消防署の新庁舎の建設が決まっていて、来年の10月に着工するらしい。すでに、工事を周知する看板が出ていた。大切な施設だからやむを得ないが、ちょっと残念。

 


 



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←応援ぽち、よろしくお願いします。m(_ _)m
 

 

 

 


 



            

早春のお散歩

昨日は暖かかったよな。

ってことで、大徳寺境内の道。

画像はクリックで別窓拡大する。


広くて静か、いいよねぇ。




鬼瓦




竹林を通る光もすっかり春の色。







にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←応援ぽち、よろしくお願いします。m(_ _)m








今日の七十二候  2月29日 雨水末候:草木萌動




            

屋根に猫

こんなものがあった。

画像はクリックで別窓拡大する。


風神さまと雷神さまだな。なんかちょっとカワイイ。w

灯りのフードには風雷房とある。

町家再生プロジェクトの、町家美術館・風雷房とは何かつながりがあるんだろうか。ここからそんなに近くもないんだが、かと言って遠いと言うほどでもない。




ねこもいた。♪




実はここ、先日紹介した菅大臣神社の北側鳥居から入ったところにある、町家の並びの一角なのだ。向こうに見える鳥居は末社の稲荷社だ。

結構いい雰囲気だろ。






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。








今日の二十四節季 5月21日 小満 (しょうまん)
「万物盈満すれば草木枝葉繁る」
(盈満=えいまん:物事が満ちあふれること)


今日の七十二候  5月21日 蚕起食桑




            

京都・西大路通の街路樹植替えで景観が変わった…のか?

ちょうど5か月前に、低木の植え込みの分離帯を、高木に植え替えると言うエントリを書いた。植栽工事自体は2月の終りごろに完了していたのだが、丸坊主の枝だけでは物足りなかったので、新緑が見え始めた今、同じ景色を撮ってきた。

画像はクリックで別窓拡大する。


ん〜・・・確かに中央分離帯にケヤキが植えられているが、今一つ景色が変わったように見えないな。(笑)

昨年秋の写真と見比べてみよう。



ケヤキがもうちょっと育って、木と木の間に植えられたグラウンドカバーの阿亀笹も生え揃ったら、もう一度撮りに来ようかな。






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。











            

祇園いまむかし

ネットでこんな写真を見つけた。

画像はクリックで別窓拡大する。


明治時代に、横浜を拠点に活躍したイタリア人写真家のアドルフォ・ファルサーリ氏の作品で、彩色写真として現存しているらしい。

京都人にとっては一目でわかる、祇園八坂神社石段から見た四条通。撮影は明治19年と言うから、1886年、およそ130年前のものだ。




ってことで、同じアングルを探して出かけてきた。確かにこの風景だが、何か違う。もちろん狛犬さんが石像から銅像に変わっていると言うこともあるが、何かしっくりこない。




もともとの狛犬さんは西楼門の中にいた。西楼門は15世紀の終りに造られたものだから、明治にもあったはずだよな。狛犬さんが移設されたのか、楼門が前に出たのか。

そこでハッと気づく。上の写真で白い車が右折して行っている先は東大路通だが、明治の写真にはそれがない。調べて見たら、東大路が現在のような形に整備され始めたのが明治の終り頃だと言うから、この写真の頃には存在しなかったか、あっても路地レベルの道だったんだろう。

だから景色が違って見えたってことだ。




石造の狛犬さんの足元にある碑文。上が130年前、下が現在だ。




せっかく八坂神社まで行ったので、ご本殿にお参りして、大儲けさせて下さるようお願いしてきた。w

写真はお守りなどの授与所である。深い意味はない。♪



昨日のエントリで、南山城猫又部隊の白/黒猫又ことショウ1701さんとコラボしたわけだが、妖怪連合会として、また機会があったらやってみたいなって思う。ショウさんトコでは今日も昨日の続きを書かれるってことだったし、楽しみ。

ショウ1701さんのページは←こちら←。

ショウさんの、とても美しい写真のコラボ記事は↓こちら↓。
その1 その2






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。











            

名神高速道路・京都深草バス停下の紅葉

え〜・・・タイトルだが、紅葉のエントリにしては風情のないコト夥しいな。(笑)

画像はクリックで別窓拡大する。


実際こういう場所だ。ただ、現在50代前半くらいより若く、京都で子供時代を過ごした人なら大抵一度や二度はお世話になったであろうプラネタリウムのある京都市青少年科学センター

名神高速道路を挟んでその真裏にあるのがこの場所だ。




見渡せばこんな感じ。紅葉と言うより黄葉のイメージかも。




小さな木もちゃんと紅葉。




ケヤキかな。いい感じの色になっている。




小さい木だったが、もちろんイロハカエデもあった。紅葉と言えばこれだけは外せないよな。




実はこの部分、深草西浦南公園と言う1.5haくらいの緑地なのだ。




JHと京都市のタイアップで緑化されている。管理などは地元の民間団体が協力しているようだな。




公演だからもいっぱい。




違うアングルから。神社でおなじみ、得意の見上げアングルでイロハカエデを。




こっちは地べた視点。冬を予想させる絵が撮れているといいなって。






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。











            

手近な紅葉 浄土宗 千念山招善寺

マクロクラブの会長さんトコで、今週は仕事をさぼって紅葉撮りに行きたいなんて言ってたら、連休明けから連荘で。orz 仕事しろってことだろうな。

イヤイヤ仕事してたんだが、昼飯を買いに出かけた先の通り道で紅葉が目に入った。

タイトルにあるマイナーなお寺さんだ。マイナーなどと失礼なことを言ったが、春には白モクレンで有名なお寺なんだとか。来年機会があったら見せてもらいに行こう。

画像はクリックで別窓拡大する。


雨空に見事な三色、アフリカ色。w(アフリカには赤・黄・緑の国旗が多いのだ。)




こんな感じ。山門までは行かなかった。

それにしても電線が邪魔だな。(ーー;)




もみじは無理やりズームで。上の二枚とは色味が違うけど、違う木だから。念のため。(笑)

これはこれで風情があっていいけど、もうちょっと撮りたかったかも。






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。








今日の七十二候 11月27日 小雪次候:朔風払葉
(さくふうふつよう / きたかぜはをはらう)




            

京都・西大路通の街路樹植替えで景観が変わるらしい

俺が仕事で割合よく通る道、西大路通。金閣寺前の少し北あたりで北大路通に連絡する南北の大通りだ。まぁ、京都のことだから大通りと言っても片側二車線だけど。^^;

で、先日通った時、島津製作所の近くで工事をやっていた。

画像はクリックで別窓拡大する。


どうやら中央分離帯の植え込みを引っこ抜いているようだった。




ふむ、そういう事か。

そう言えば昨年あたりから京都のビジネス中心地、烏丸通でも中央分離帯にケヤキが植えられていたような気がする。まだ植えられて間もないから高木とはいっても電柱の高さにもなってなかったようには思うが。

しかしなぁ・・・高木を植えると言う事は根締の低木を植えたにしても分離帯がスカスカになる。結構びっしり密集した現在の植え込みがあっても、歩行者横断禁止のこの通りを渡るバカが後を絶たないってのに、渡りやすくするのはどうかと思う。

植栽は大いに結構だが、併せて分離帯を柵で囲んで歩行者横断禁止を一目でわかるようにしてほしいものだ。いや、今でも結構標識や看板で案内されているのだから、イノシシ除けの電気柵で囲って体で覚えさせた方が良いのかもしれないな。


それからもうひとつ。運よく関係者がこのブログを検索で見つけてくれるとありがたいのだが・・・

ケヤキとかを植えるなら害虫、アブラムシ対策を徹底してやってほしい。春から初夏にかけてアブラムシの分泌する甘露がひどいんだよな。昔はケヤキの樹液だと思われていた、木の下を車で通るとフロントガラスが点々だらけになるあれだ。




だんだん分離帯が土だけになってきている。そういえばその数日前から、もう少し北のあたりで分離帯が寂しくなってるなって思ってはいた。




この辺りはまだ作業されていない。阪急京都線西院駅のある西大路四条交差点を少し上がった3階建てのザ100円ショップ前から北方向を望んだところだ。妙に空いているが、平日の朝である。しかも9時ジャスト。(←遅刻w) 15分早いか多いかだとかなり混雑してるんだけどな。

来年春に植え込みが完了したら比較の撮影をしようと思う。今日は旧態の記録と来年の予告編ってことで。






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。











            

京都水族館 アクアリウム・ファンタジー 雑談

展示物とかは昨日までで一通り終わったので、今日は水族館でのいろいろ。たったあれだけ?って言う突っ込みは禁止♪

画像はクリックで別窓拡大する。


京都水族館のある梅小路公園は、JR貨物の駅の跡地なので、こうした交通関係の保存展示物がたくさんある。懐かしい京都の市電の車両




入り口受付前。




ナイトショーを前に人間を見物する海豚たち。




マスコットとかゆるキャラとか謎キャラとか。w

なんなんだよ、その渡月橋www

 参考資料:彼のツイート

でもってオリックス・バファローズのマスコット、バファロー・ブルとバファロー・ベル。京都水族館の管理運営をオリックスグループの会社が委託されている関係だろう。

でもどうせならシャイニングモードのバファロー・ブルで来てほしかったなぁ・・・

その隣は京都水族館のマスコット・・・後で紹介する。

で、右端はペンギンサンタ。結構別嬪さんなのだが、 良い子 悪いおぢさんのためにもう少しお衣装に工夫が欲しかった。スカート丈とか、透け感とか、トップの露出とか。www




京都府広報監のまゆまろ殿・・・こ〜ゆ〜暗いところに出るなよ。子供が泣くぞ。w

 参考資料:彼のツイート




会場ではパンとか飲み物を配布してくれていた。甥と姪を連れていたので、腹減るだろうと思って、俺も一つ二つもらって数増やしをしてやろうと思ったら・・・




・・・いっぱいくれた。これは俺の分の一部。子供たちは山盛り貰っていたようだな。(笑) 右側はかめロンパンと多分カクレクマノミパン、一番向こうはカニパン(昔からあるあれじゃなくてデニッシュ生地のようだった)。

左側はお菓子。ワッフルは何かをかたどったものかどうかは分からなかったが、今一つ丸くないので何かを狙ったのかもしれない。

白いのはペンギンの形をした和洋折衷もなか。中にはクリームと小豆と求肥が入っていた。ひとくちだけ食べたけど、かなり謎な味と食感だった。不味くはなかったけどな。




(笑)





お土産に京都水族館グッズももらえた♪

来年のカレンダーにマドラー、チロルチョコ




チロルチョコはこんなの。京都水族館マスコットのオオさん、ショウさんの絵柄だ。・・・ショウさんwww

 参考資料:彼らの公式ツイッターアカウント ←仕事なんだからおめーらも何がツイートしろよ。w




お土産販売店はオオサンショウウオのぬいぐるみだらけ。

860円(税込)のSサイズ(20センチくらい)から、この25,720円の抱き枕(1.7m)まで、さまざまなサイズやモデルがそろっている。後ろの棚の最上段とかにも注目。・・・ってそれほど可愛いものか?ちょっと旨そうではあるけど。w






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。











            

京都水族館 アクアリウム・ファンタジー 一般展示とか

ってことで、昨日に紹介できなかった写真を少し。

とはいうもののやっぱり照明がかなり暗いうえ、夜間だったのでボツ写真の山。orz

まだ何とか見られるものだけでも紹介しよう。

画像はクリックで別窓拡大する。


これは一般展示。いつでも見られる水槽だ。この季節になるとよく見られるのが猫団子だが・・・オオサンショウウオ団子。(笑)

暗いところに集まる習性があるのだとか。






昨日動画で紹介した大水槽のプロジェクションマッピングから2枚。




これは投影が行われていない時の大水槽だ。




海獣ゾーンにいたオットセイ。子供もいて可愛かったのだが、動き回るので撮れなかった。




これはクラゲコーナーでのプロジェクションマッピング。昨日の写真とは別の壁で、丸い水槽を利用した展示だった。




クララ。(笑)




亡き1号たんのご親戚。




ケープペンギン

照明が快適なのか、こいつはずっとここから動かなかった。




昨日、花が投影されていたオオサンショウウオの水槽。投影開始直後はこんな感じ。




でもって、植物が生え、花が咲き始めると言うわけだ。






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ   ←ブログランキング(常設)への応援よろしくお願いします。








今日の二十四節季 11月22日 小雪(しょうせつ)
「冷ゆるが故に雨も雪となりてくだるがゆへ也」


今日の七十二候 11月22日 虹蔵不見
(こうぞうふけん / にじかくれてみえず)





 

プロフィール


 管 
  

  
 
  スピンオフサイト: 

俺と糖尿病の15年戦争 
2015-09-29更新 



にほんブログ村最新記事

おすすめコンテンツ


カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

最近のコメント 10件


健康向上♪

 送料無料! 

iHerb なんと$40以上の購入で
・アメリカから送料無料!
・購入金額の5%off!!

↑終了日未定早い者勝ち!!↑

このバナーからの初回注文は
最大25%OFF!

表示中のエントリー

カテゴリー一覧

月別記事庫

記事情報

最後に更新した日:2018/12/15

サイト内検索

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM